サクラダリセット【映画】

特殊な能力を持つ人々が約半数を占める<咲良田>。街を出ると能力は使えなくなるが、その力は<管理局>によって慎重に、監視・制御されていた。17歳の高校生、浅井ケイは<記憶保持>の能力を持っていた。春埼美空は、世界を最大3日分巻き戻す=<リセット>できるが、それはケイと共に行動することで初めて成立する能力だった。ケイは、自身の力がきっかけで2年前に死んでしまった相麻菫の再生を今も祈り続けていた。そんなケイの前に、<モノを消す>能力を持つ村瀬陽香と<記憶操作>を可能にする岡絵里が立ちはだかる。(C)2017映画「サクラダリセット」製作委員会

☆☆☆
アマプラ映画。
リーディングシュタイナー持ちの主人公の話。
正ヒロインの女の子は髪型ロングの方が可愛い。なぜショートにしてしまったのか。
管理局が無能なのか有能なのか判断しかねる。
結末はイマイチな感じだけど、設定は面白かった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。