コケムスシェルター

わたしはクズなんだ!

自称クズ=理想と現実のギャップに苦しんでいる人
という記事から。

クズな自分に甘んじている人に向かって「あなたはクズじゃないよ」って言うのはやめてくれ。
わたしはクズなんだ!

記事が指摘する通り、ダメな自分を戒めるためにクズを自称する人もいるだろう。
しかし、理想もなくただ今のぬるま湯に浸かっていたいだけの、怠惰な言い訳の場合もあるんだと言いたい。

自称クズを卒業する条件:2.理想に至れない自分を受け入れ、自分自身と和解する

卒業するとかしないとかいうレベルの話ではないのです。それに自分自身との和解も済んでいる。平和主義だし。

なんというか、「自称コミュ症」とか、「自称勉強ができない」とか、「自称才能がない」と同じ系統のセリフだと思う。
その辺りを自称しておけば、生まれ持ったものだから努力してもどうしようもないよね、治らないよね、仕方ないよねって気分になれる。
あるいは失敗しても、あぁ自分はクズだから失敗しても当たり前だよね、って。
努力をしなくても良い/失敗が許される免罪符。みたいな。

結局のところ、努力しない言い訳にクズだのコミュ症だの言って、逃げているだけなのである。

向上心のない人間はクズだ。
したがって、自称クズもただのクズなわけである。
というわけでわたしはクズなんだ!

だから努力をしない。向上しない。失敗をする。
だけどクズだから仕方ないよね、許してね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。