コケムスシェルター

裏DVD販売サイトのバナー掲載 広告業者を摘発

タイトル:Newsweek (ニューズウィーク日本版) 2015年 5/19 号 [もう手遅れ? 地球温暖化]

著者:

出版社:CCCメディアハウス

発行日:2015-05-12

自身の運営するサイトに、無修正の「裏DVD」販売サイトにリンクするバナー広告を掲載したとして、静岡県警富士署などは2日、わいせつ電磁的記録記録媒体有償頒布目的所持幇(ほう)助(じょ)の疑いで、川崎市高津区下作延のインターネット広告業、高田拓也容疑者(34)を逮捕した。同容疑でのバナー広告業者の摘発は静岡県内で初めて。
逮捕容疑は平成27年10月から28年2月までの間、自身の運営する2つの風俗関係のサイトで、裏DVDの通信販売サイトにリンクするバナー広告を掲載したとしている。
同署によると、高田容疑者は広告掲載料として月3万円を得ており、裏DVD販売業者が摘発された後にバナー広告を削除していた。
http://www.sankei.com/affairs/news/170302/afr1703020034-n1.html

幇助逮捕。
正犯は「わいせつ電磁的記録記録媒体有償頒布目的所持」。販売サイトへのリンクが幇助。
ACEアフィリエイターの逮捕かな?短絡的?

しかし記事最後の「裏DVD販売業者が摘発された後にバナー広告を削除していた。」の文言が哀しい。正犯摘発後に削除しても間に合わないとか。まぁ当たり前っちゃ当たり前だけど。
思い返すとACEの件で警告文出した福岡県警は実は優しいところだったのかも。削除すれば許してやる的なやさしさ。静岡県警は消そうが消すまいが問答無用で逮捕だし。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。