ハウンター【映画】

霧の深いある朝、リサは奇妙なことに気づく。朝から昨日と同じ事の繰り返しなのだ。そして彼女は、自分が16歳の誕生日の前日を毎日繰り返し過ごしていることに気が付く。しかし、庭の外に出ようにも、なぜか外に出られない。一体何が起きているのか?彼女が家中を調べ始めると、その家に住む“もう一人の少女”の存在に気が付き、ある驚愕の真実にたどり着く。

☆☆☆
アマプラ映画。
エンドレスFIFTEEN。
ミステリーテイストなホラー。
謎解きゲームみたいなストーリー。

キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン【映画】

オスカー3度受賞のスティーブン・スピルバーグが監督を務めた「キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン」。天才詐欺師のフランク・W・アバグネイルJr.は、パイロットや弁護士、医者などに成りすまし大金を手に入れる。しかもその時、彼はまだ21歳だった!

☆☆☆
アマプラ映画。
2002年作。レオナルド ディカプリオかっけぇ。
ルパンと銭形的な話。実話が元になってるってのが面白ポイント。

リバーズ・エッジ【映画】

若草ハルナ(二階堂ふみ)は、彼氏の観音崎(上杉柊平)が苛める山田(吉沢亮)を助けたことをきっかけに、夜の河原へ誘われ放置された<死体>を目にする。「これを見ると勇気が出るんだ」と言う山田に絶句するハルナ。さらに、宝物として死体の存在を共有しているという後輩でモデルのこずえ(SUMIRE)が現れ、3人は決して恋愛には発展しない特異な友情で結ばれていく。(C)2018「リバーズ・エッジ」製作委員会/岡崎京子・宝島社

☆☆☆
Netflix映画。
リバーズ・エンドかと思って開いたら違った。けど、結構面白かった。
登場人物みんなぐちゃぐちゃで怖いけど笑える。青春ものっぽいけど、どちらかと言うとサイコホラー。
ちょっと生きさせてくれる映画。

BLAME!【映画】

過去の「感染」よって、正常な機能を失い無秩序に、そして無限に増殖する巨大な階層都市。 都市コントロールへのアクセス権を失った人類は、防衛システム「セーフガード」に駆除・抹殺される存在へと成り下がってしまっていた。都市の片隅でかろうじて生き延びていた「電基漁師」の村人たちも、セーフガードの脅威と慢性的な食糧不足により、絶滅寸前の危機に瀕してしまう。少女・づるは、村を救おうと食 糧を求め旅に出るが、あっという間に「監視塔」に検知され、セーフガードの一群に襲われる。仲間を殺され、退路を断たれたその時現れたのは、“この世界を正常化する鍵”と言われている「ネット端末遺伝子」を求める探索者・霧亥(キリイ)であった。(C)弐瓶勉・講談社/東亜重工動画制作局

☆☆☆☆☆
Netflix映画。
非常に面白かった。
SF。シドニアの騎士に雰囲気似てると思ったら原作者が同じらしい。

名探偵コナン 紺青の拳【映画】

シンガポールで行われる空手大会に出場する京極を応援したい園子に誘われた蘭たち。海外へ行けないコナンは置いてきぼり…のはずが、新一に変装した怪盗キッドの策略でコナンはシンガポールに密入国!? しかも現地の子どもになりすますし、キッドと行動するハメに。
キッドの狙いは空手大会の優勝ベルトにはめられた世界最大のブルーサファイア「紺青の拳」。にもかかわらず、コナンを連れてきたワケは!? 荘厳なシンガポールの超高級ホテルを舞台に、園子と京極の恋も急展開!?

映画館行く。久々。
コナン映画。

こないだTVで見た『ゼロシコ』そうだったけど、コナン世界がだいぶギャグ世界寄りになってて面白い。
初っ端コナン密入国してて笑う。「カラテ」バトルも豊富で面白い。

桐島、部活やめるってよ【映画】

ありふれた時間が校舎に流れる「金曜日」の放課後。1つだけ昨日までと違ったのは、学校内の誰もが認める“スター”桐島の退部のニュースが校内を駆け巡ったこと…

☆☆☆
Hulu映画。
2012年の話題作。青春映画。面白かった。
桐島出ねーのかよ!って感じ。
しかしも橋本愛かわいいな。オタク特効。
高校という世界が”桐島が部活やめる”だけで大きく変動する。
映画の主人公は映画部だけど、どの視点で見るのか、共感するのかは、自分の生きてきた高校時代次第なところが面白い。
映画のテーマ的なものは、「なんのために」みたいな高校生なモヤモヤが描かれているんだろうと思う。
まぁ社会人になったところで解決してないテーマではあるのだけど。「なんのために生まれて何をして生きるのか。」未だに答えられないんだなぁ。

明烏【映画】

借金返済期限が迫ったホストのナオキ。返済金1000万円を用意出来た事を祝って同僚と宴会を開く。翌日の夕方に目を覚ますと、お金がどこにもない。お店の同僚に聞いても誰も、そんなお金を見ていない。どうやらお金を用意出来たのは夢だったらしい…。金を用意できなければ東京湾の底に沈められる。同僚ホスト、金の払えない女性客、上京してきた父親、そして借金取り。人はどんどん出てきますが、全員頼りになりません。

☆☆
Hulu映画。
菅田将暉主演。「かんだしょうき」かと思ったら「すだますさき」と読むらしい。
落語の『芝浜』ベースなストーリー。タイトルが明烏なのはツッコミ待ち?
ギャグい感じでそこそこ面白かった。