アクラス事件

何故か2018年の古い記事にアクセスがちょくちょくある。
「同人誌ならグレーだから訴えられない」「駿河屋で買って自社で裁断」 被害続く“違法同人誌サイト”、法人運営の悪質手口を関係者に聞いた(http://hytool.org/archives/11120)

調べると、ねとらぼに続報記事が上がってた影響。
二次創作でも違法アップロード駄目――“違法同人誌サイト”運営会社に219万円の賠償命令 過去の取材には「存じ上げないサイトですね」(https://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/2002/14/news137.html)

サイト閉鎖で収束したのかと思ってたけど、裁判してて、2020年の10月に判決出てた。
事件は企業名を冠して『アトラス事件』と呼ばれているらしい。

判決は妥当だなぁと思ったけど、争点が面白げ。
被告の主張は「原告の2次創作BL本について、そもそも著作権違反+わいせつ図画の『違法な物』であるため、裁判起こすのがおかしい(権利濫用)」みたいな主張。
それに対して裁判所は「著作権違反でもわいせつでもない」という意外な判決。
具体的な作品は見てないけど、2次創作が違法じゃないのは本当に?って感じ。
まぁ本件については結局「たとえ、著作権違反でもわいせつでも権利濫用には当たらない」って判決では有るのだけど。

あと、損害賠償の219万円は、「サイトの該当ページ(おそらく)のPV数」×「同人誌の利益額」×「10%」らしい。
仮に1冊の利益が1000円とすると、2万PVくらいか。
「1PV=100円」の損害賠償。
まぁ損害賠償としては妥当な気がする。ただひろゆきだか誰だかが言ってたけど、抑止としては弱い金額だよなぁ。
ねとらぼによると当時は月あたり2000~3000万円稼いでたらしいし。

裁判例結果詳細(https://www.ip.courts.go.jp/app/hanrei_jp/detail?id=5431)
知財高裁でBL同人作品の無断コピーは著作権侵害という当たり前の判決(https://news.yahoo.co.jp/byline/kuriharakiyoshi/20201008-00201963/)

テキストエディター

最近テキストエディター変えた。
Python触るのにハイライト機能欲しくなって『Notepad++』。
近頃人気のエディターらしい。

長年愛用していたのが『ez-HTML』。調べると最新アップデートが8年前で草。
当時は置換機能あるのが珍しくてこれを選んだような気がする。
慣れた道具が使いやすいのはあるけど、新しい便利な道具にアクセスしないのは老化だろうか。

5ちゃんねるまとめサイト

ちょっと興味あって「5ちゃんねるまとめサイト」作ってみた。
意外と簡単で驚く。
『まとめくす』という記事作成用のウェブツールがあって、記事にしたいレスを選択するだけでOK。
記事更新はスマホとかでも十分できそうな気がした。

そういえば何年か前に転載禁止になったとか話題になってたけど、結局どうなったのだろうか?調べてもよくわからん。グレーゾーン運営で決着したのかな?

まとめサイトは作ったけど、消す予定。
やる前は、面白そうな気がしたけどモチベーションが足りない。記事作成自体は簡単だけど、「どうせ競合サイトがまとめてるしなー」みたいな気分になる。
本腰でやるなら、かなりジャンル絞らないと存在意義がしんどそう。

最近のアフィ話題(2020/7/18)

久々にアフィ周辺の話。

アフィのコロナ不況

最近のニュースは、ASPの『SBSアフィリエイト』が死んだらしい。Twitterで見かけて調べると、公式HP繋がらないし本当っぽい。

コロナの影響か?動画販売は関係ない気がするけど、経営母体とかで影響があったのかな。

風俗店舗はかなり不況っぽい。風俗店広告の『アドデラックス』は半年くらい前から広告表示されてない。

リーチサイト規制

あと、リーチサイト規制が2020年10月から施行される。
詳細は文化庁の資料がわかりやすい↓
著作権法及びプログラムの著作物に係る登録の特例に関する法律の一部を改正する法律案 概要説明資料(https://search.e-gov.go.jp/servlet/PcmFileDownload?seqNo=0000192960)

規制の流れは漫画村の一件がきっかけ。
とりあえず条文を見てみる↓

条文見ると基本的にはコンテンツをダウンロードできるストレージサイトへのリンク行為が想定されているっぽい。
『XVIDEOS』や『漫画を直張りしているサイト』へのリンク行為は違法ではない?(視聴や閲覧自体は違法ではないため)かも。
しかしまぁやろうと思えばDLできるしなぁ。”DLボタン”があるサイトなら明らかに違法の対象だけど、そのへんはまだグレーかな。
……と思ったけど『XVIDEOS』確認したらDLボタンあったわ。ストレージサイトに限らず、ストリーミング系のサイトも違法と考えておいた方が良いだろう。
まぁ極論リーチサイトやアダルトサイトなんて全部違法と考える方が健全。捕まりやすいか捕まりにくいか。

個人的なリーチサイトの危険度印象は、
【危険】<<漫画(DL)<<エログ(DL)<<漫画・エログ(ストリーミング)<<<<<<<<<<【安全】

なんの根拠もないけど。
まぁ基本的にはそんなサイトの運営はやめとけって話。

二次元エロ画像サイト

最近二次元エロ画像サイトが増えてる。系列っぽいやつ。
去年の夏くらいからポツポツ増えて、今30サイトくらいある気がする。誰が運営してるのだろうか。

運営システムは、「画像の保管サーバーを共有してて、それぞれのサイト記事に画像URL貼り付ける」みたいな感じ。
アフィ塾的なタイプか、会社的なタイプか。あるいはSEOの実験か。

同じサイト量産しても儲からなさそうだし塾系かなー。しらんけど。

絶滅しそうだった2次画像エログ。再興の日は来るのか。

アダルトアンテナサイト巡回【2020年】

毎年恒例なアダルトアンテナサイト巡回。
→更新:アダルトアンテナサイト【まとめ】

ざっと見た感じ1年前と比べて全体的にアクセス数落ちてる。
エログちゃんねる:2.22M→1.59M
動画エロタレスト:88.21M→62.47M
インモラル:8.07M→3.88M

やはりエログはオワコンか……
昔からの根強いファンは居ても、新規は増えていかないだろうな。

あとアダルトではないけど『もぶアンテナ』が消えてた。ツイッターを見るに夏頃に閉鎖したっぽい。

アダルトアフィ関連の話題で、ダメビトさんのリツイートで流れてた記事を読んだ→『DTIトップアダルトアフィリエイターのサイト
NOTEの販促ブログっぽい。月100万円以上稼ぐ人は頑張ってるわ。ライター寄りのアフィリエイターな印象。
真面目なアフィスキル磨くならA8とかやったほうが良いけど、アダルトは記事作成のモチベーションが保ちやすいメリットがある気がする。ただ無修正とか児童ポルノ系は法律怖いデメリットあるけど。

・運営ブログ巡回
さよならダメにんげん
アダルトアフィリエイト実践記~初心者ニートでも稼げるか?~
ナオのアダルトアフィリ実践記
気ままに小遣い稼ぎ
副業アダルトアフィリエイトで稼ぐブログ
Webエンジニアがアフィリエイトで稼ぐ
圧倒的部ログ
完全なる「0」状態から3ヶ月で10万円稼いだ超効率的ネットビジネス講座
ノマド憧れ

今年に入ってNOTEの販売ブログが急増した印象。
時代的にエログアフィよりYouTubeで稼ぐ方法の方が売れそうな気がするけど。

adDeluxe(アドデラックス)

細々と使ってる「adDeluxe」。
1年ぶりくらいに振り込み依頼したら、振り込み元が「ADDL」に変わってた。運営会社変わったのかな?

なんだかんだ付き合い長い気がするけど、謎な会社。
運営会社が伏せられてるのが色々危なそうな感じはある。
まぁどこが運営してても構わないのだけど、確定申告だけは困るんだよなぁ。昔検索で出てきた個人ブログに書いてあった会社名と住所で毎年申告してるけど、今HP見ると関係ない会社な気がしてきた。今年はちゃんと問い合わせてみるかなー。

ads.txt(アズテキスト)

サイトに「ads.txt」設置した。
広告代理店から設置推奨のメール来てたので。

ads.txt(アズテキスト)とは、
「プログラマティック取引において、偽造された広告枠や不正なインプレッションの販売を防止するツール」であり、
このファイルを通して、サイトの広告枠の販売を許可している広告システム情報を公開します。
サイトへご実装を進めていただけますと幸いです。

方法は、テキストファイルアップロードするだけ。
アドセンス周りで推奨されてるっぽい。

ただ、アダルトサイト界隈ではあまり見ない気がする。
若干見て回ると、『エロタレスト』には設置なし。
『キタコレ(゚∀゚)!!』は設置あり→http://kita-kore.com//ads.txt

広告代理店向けの機能。
運営者的には代理店探しにはちょっと使えるかも?

Google Data Studio

Google Data Studio』初めて使ってみた。
感動ものの有能ツール。さすGoogle。

きっかけは、二次エロ変態紳士(https://hentaishinsi.com/about/)がデータスタジオでアクセスレポートを公開してるのを見つけて。→『二次エロ変態紳士(公開レポート)

「Google Data Studio」はいわゆるBI(Business Intelligence:ビジネスインテリジェンス)ツール。
他のBIツールと比べての特徴は、グーグルのサービス(スプレッドシート、アナリティクス、Google 広告、Google BigQueryなど)のデータを、簡単に結び付けることができる。

いろいろ使い方はあるけど、個人的には「Google Analytics」のデータを抜粋して一般公開できるのが良いなと思う。

で、感動の機能が、テンプレートが共有できる点。すごい。
『二次エロ変態紳士(公開レポート)』のデータソースを自分のサイトのAnalyticsに差し替えると、同じテンプレートデータが作成できる。

アンテナサイトのアクセスランキングに利用したい気持ちがあるけど、GAのリファラー機能はその使い方には向かなそう。
ちょっとやりたくて試行錯誤してみたけど、下記が問題点。
・リファラーがURL表示される
・livedoorブログが同一集計される
・OUT数が集計できない。
置換とかイベント処理とかカスタマイズしたらいけそうではあるけど、手間がかかりすぎる。
誰かそんなテンプレートを作って欲しい。

アイドル級美女 お風呂拘束乳首洗い

ごらんのとおりスレンダーで美乳のモデル級美女の登場です
お風呂の壁に拘束してボディソープでおっぱいを洗ってあげました。
最後は乳首だけでイキそうになってガクガクでしたよ。

FC2コンテンツマーケットでまた購入してみた。

FC2ならではみたいな動画を買いたいなと迷ってたら1時間くらい経ってて笑う。

 

いざ買うとなると意外と迷う。人気作品はだいたい『Avgle』に転載されてるし、新着のものはイマイチな感じ。

結局、『アイドル級美女 お風呂拘束乳首洗い j-12-3-3』購入。GWセールで350円と手頃。

見た感想は、フェチな感じが独特で良かった。撮影者が趣味で楽しんでる感じが好き。女の子の反応もわざとらしくない感じが良い。「性癖:くすぐり」の人に刺さりそう。

 

FC2のラインナップを見てたけど、やはり素人ものが人気。ただ価格がくそ高い。誰が買ってるのか?

素人ものって個人的にはあんまり良さがわからない。「盗撮もの」とか「昏睡もの」とかガチ感あるものは好きだけど、ただSEXするだけなら一般AVの方が好き。素人ものというか個撮のカメラアングルは見ててしんどい。

素人もの以外でなら、「ゲイ」ものが人気な気がする。動画数で多いのが「オナニー」「熟女」辺りか。

ポイント使い切ろうと思ってたけど、自分好みのものが見つけられなかった。おとなしく換金することにする。