コケムスシェルター

スーパーマリオ 3Dワールド

タイトル:スーパーマリオ 3Dワールド

著者:

出版社:任天堂

発行日:

Wii Uのソフト。
中古で購入。わやわやと遊ぶのには楽しい。

久々にマリオ。
マリオ歴は『マリオ3』→『マリオ64』→『サンシャイン』

一人でやりこむというよりも友達とか家族とか2、3人で楽しむのが良さげ。アクションというよりもパーティーゲーム寄り。

2015年2月【読んだ本】

タイトル:はたらく魔王さま! (12) (電撃文庫)

著者:和ヶ原聡司

出版社:KADOKAWA/アスキー・メディアワークス

発行日:2015-02-10

12巻。
奪還戦が終わり一服。という感じ。
物語はほとんど進まず。「今後も救世主たらんことを」

タイトル:NARUTO -ナルト- 72 (ジャンプコミックス)

著者:岸本 斉史

出版社:集英社

発行日:2015-02-04

72巻(完)。
面白かった。綺麗に完結。
ナルトの連載期間は1999年から2014年。
自分の小学生のころに始まって15年間。少年時代直撃という感じ。
ジャンプは買ってなかったけど、単行本を読んでいた派。というか週刊誌買う習慣がなかったな、コロコロコミック一時期買っていたくらいか。
前編通すと「VS音の五人衆編」が好き。
001
ナルトスも結構好き。
002
色々と楽しかった漫画。

タイトル:七つの大罪(12) (講談社コミックス)

著者:鈴木 央

出版社:講談社

発行日:2014-12-17

12巻。
ブタかっけぇ。

タイトル:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。6.5 (ガガガ文庫)

著者:渡 航

出版社:小学館

発行日:2014-07-22

なぜか読んでいなかった6.5巻。サキサキが表紙。
体育祭とクリスマスの話。人は変われる?

タイトル:まんがでわかる 7つの習慣

著者:

出版社:宝島社

発行日:2013-10-11

『7つの習慣』というビジネス書の漫画版。
作者は「スティーブン・R. コヴィー」という人。
原作は読んだことないが、コミック版を読む。小難しい本でも読みやすくまとめてくれるのが助かる。何回か読み返したい。
コミックス版は1-4巻まで出ているらしい。

タイトル:ザ・ゴール コミック版

著者:エリヤフ・ゴールドラット/ジェフ・コックス

出版社:ダイヤモンド社

発行日:2014-12-05

ゴールコミック版。
忘れた内容が復讐できて良い感じ。

タイトル:働かないふたり 3 (BUNCH COMICS)

著者:吉田 覚

出版社:新潮社

発行日:2014-11-08

ウェブ漫画の単行本。
単行本オリジナルに後日談てきな話が挟まれてて楽しい。

タイトル:ニーチェ先生~コンビニに、さとり世代の新人が舞い降りた~ 3 (MFコミックス ジーンシリーズ)

著者:松 駒,ハシモト

出版社:KADOKAWA/メディアファクトリー

発行日:2015-01-27

相変わらず。

タイトル:それでも町は廻っている (13) (ヤングキングコミックス)

著者:石黒 正数

出版社:少年画報社

発行日:2014-09-30

ホラーテイストな話が好き。

タイトル:げんしけん 二代目の八(17) (アフタヌーンKC)

著者:木尾 士目

出版社:講談社

発行日:2014-12-22

班目ハーレム。
スーかわいい。

タイトル:まおゆう魔王勇者 「この我のものとなれ、勇者よ」「断る! 」 (12) (カドカワコミックス・エース)

著者:石田 あきら

出版社:KADOKAWA/角川書店

発行日:2014-10-24

11-12巻
不穏で波乱。

タイトル:僕らはみんな河合荘 6巻 (ヤングキング・コミックス)

著者:宮原 るり

出版社:少年画報社

発行日:2014-11-29

6巻
もげろ

タイトル:アカメが斬る! (11) (ガンガンコミックスJOKER)

著者:タカヒロ

出版社:スクウェア・エニックス

発行日:2014-12-22

11巻
なんというか不憫。

タイトル:一週間フレンズ。(6) (ガンガンコミックスJOKER)

著者:葉月 抹茶

出版社:スクウェア・エニックス

発行日:2014-07-22

6巻
ハセ君、ダークサイド

タイトル:ONE PIECE 76 (ジャンプコミックス)

著者:尾田 栄一郎

出版社:集英社

発行日:2014-12-27

76巻。
フラミンゴ編。そろそろ終盤。

タイトル:ウィッチクラフトワークス(8) (アフタヌーンKC)

著者:水薙 竜

出版社:講談社

発行日:2015-01-07

8巻。
子供時代チラ見。秘密はいつ明らかになるのか。

無能の気遣い【愚痴】

愚痴。

上司にあきれられた。
そろそろ無能さ見切りをつけて、部下教育を諦めないだろうか。と思う今日この頃。

今日のテーマは……「気遣い」。
どうもできていないらしい。知ってたけど。

「気遣い」とは、「マナー」の上位互換だと思う。
「マナー」ができて”プラスマイナスゼロ”
「気遣い」ができて”プラス”
みたいな感じ。

で、まぁある程度はマニュアルがある。
「マナー」でいえば、「身だしなみを清潔に」とか「目が合えば挨拶」とか。
「気遣い」でいえば、「雨が降れば傘を差し出す」とか「暑い日に冷たい飲み物を差し入れる」とか。

で、まぁある程度なのである。
「マナー」はまぁ「共通のルール」であり知ってるか知らないかというもの。ほぼマニュアルといっても良い。覚えればできる。
しかし「気遣い」はそうはいかない。「気遣い」の難しさは、万人に共通するものではない。ということ。正解が人によって異なる。
「自分の正解が相手の正解ではない」のである。これがしんどい。
自分基準で良かれと思ってした「気遣い」が人の気分を害することがある。
あるいは良かれと思ってあえて「気遣い」をしないと気の利かない奴と思われてしまうことがある。

KY……結局空気が読めていないのであろう。知ってた。簡単に言うとこれだろうな。人によって、状況によって正解が変わる。その空気を読むことができるか否か。だろう。
あと相手を知ることも大事だと思う。食べ物の好みとかアレルギーも「気遣い」の対象。他は未来の想像とか、道のある仕事だと先々○○が必要になるからあらかじめ用意しておく。みたいな。この辺は経験の領域かな。

さて、できない原因は何だろうかと考える。
思い当たるのは、自分自身が「気遣い」されるのがあまり好きではないからとか。
気を遣われると居心地が悪くなる。むしろ雑に扱われる方が落ち着く。なので人がどういった「気遣い」を求めているのかわからない。のだろうと思う。
服屋で店員に話しかけられるサービス(気遣い)が嫌いな人は僕と同じ側の人間ではないかと思う。そう思うと結構多数派かも。

最近分かったことは、「気を遣う」ことに関して「自分だったどうして欲しいか」を考えると失敗する。……我ながら至言ではなかろうか。
しかしなー、「自分は嬉しくないけど、他人は嬉しいだろう気遣い」を想像するのって無理くね?

自分が人にされて嬉しい「気遣い」の方向性は「放置」。なんでみんな人と関わりあいたいのか。分からない。他人の心なんて分かるものなのか。目も耳もあるのにわからない。できる人は第6感でももちあわせているのだろうか。

あきらめて今日も眠る。

かんぱにガールズ

300_250

「かんぱにガールズ」最近初めてみた。
DMMのゲームで、「艦コレ」みたいな感じ。

異世界からやってきた主人公はこちらの世界で傭兵となる女の子達を社員として雇い、クエストをこなしながら育成していく典型的なシュミレーションRPG。
2014年9月17日、正式サービス開始。

面白くはないけど、女の子かわいい。
ゲーム内容はレベル上げするだけ。攻略方法はレベルを上げて物理で殴ればいい。
戦闘はサクサク。艦コレみたいな煩わしさがないのは好き。
キャラクターのガチャは一日一回。レアキャラの確率は極めて低い。ほぼ当たらねぇ。

最近はバレンタインデーイベント。キャラクターがチョコくれるよ。いろいろ悲しい。
そういえばゲーム内のイベントって「クリスマス」「バレンタイン」の他はなんかあったかな。夏……お盆?
001

トモナシ

ニコニコ動画で面白かった。

無害な根暗w

「ぼっち」とか「コミュ障」をネタにした歌が多い。結構好き。

北陸新幹線【話題】

北陸新幹線開通

北陸の話題。
3/14開業。金沢から東京が2時間半で移動できるようになる。

001

開業その後

今年のQWの金沢の観光業は盛況だったらしい。新幹線効果。
ただし、利点も多いが弊害も明るみに。

デメリット1:ライチョウの来ない富山駅

富山―大阪間は不便に。
従来の特急「サンダーバード」が金沢止まりになり、金沢→富山は新幹線移動に。乗り換えが必要で、料金も高くなる。富山に来ない「サンダーバード」なんて……いっそ名を改めるべきではなかろうか。「シックスガーデン」とか「ゼブンテイル」とか。

デメリット2:青春18切符△通行止め

金沢駅以東のJR在来線が第三セクター鉄道に移管されることになり、その区間は「青春18切符」を原則として使用することができない。
002

デメリットの元凶は新幹線が金沢止まりであること。早く伸びないかな。
予定では、10年後(2025年)くらいに敦賀まで延びる予定。大阪まで届くのには20年(2035年)くらいかかりそう。……そのころまだ北陸住んでいるだろうか。

MRJ【話題】

001

MRJ……工業界隈で話題らしい。

MRJとは

MRJ(三菱リージョナルジェット、英: Mitsubishi Regional Jet)は、三菱航空機を筆頭に開発・製造が進められている小型旅客機。

公式サイト:http://www.mrj-japan.com/j/
wiki:http://ja.wikipedia.org/wiki/MRJ

三菱が作ってる飛行機。
2008年くらいから計画が進んでいて、今年の5月末には初の試験飛行を控えているとか。で2018年頃にはANAとかJALが一般に飛ばすらしい。

国内製……ということで、国内製造業に仕事が回っていい感じになるらしい。

日本の航空機メーカーは、三菱重工業、川崎重工業、富士重工業とか。
部品関係で、航空機のジェットエンジンならIHI。航空機器なら島津製作所とかが作っている。

外食メモ

昼飯は外食。
大体コンビニで、他はラーメン、どんぶり、カレー、うどん、ファミレス、の順で多い。
全体的に栄養が、特にタンパク質が足りてない気がする。

久々に「丸亀正麺」に行く。
売り出してたカレーうどんがおいしかった。カツ2枚付きで590円。値段も良いし、カツもやわらかくてうまい。カレーの染みたカツの衣が好き。
001

最近気になる外食は「台湾料理屋」。量が多くて安いのでたまに行く。おいしくはないが満足感は高い。ランチなら600円でラーメンとごはんとおかず。油断すると2人前くらいの分量。
002
同じような外観の店が、各地に転々とあるのでチェーン店かと思っていたが、調べてみるとそうでもないらしい。中国の侵略だとか、就労ビザ確保だとか、憶測されてるが正確なことは不明。謎。まぁ毒さえ入っていなければなんでも良いけど。