コケムスシェルター

2017年家計

タイトル:マンガでわかるビットコインと仮想通貨

著者:

出版社:池田書店

発行日:2017-12-18

昨年のお金の整理。
散財した気がしてたけど、家計簿見比べると去年とほぼ変わらない。支出も収入もほぼ一緒。変化のない1年。

支出の内訳は、
家賃・電気・ガス・水道=6万円/月(72万円/年)
家ネット・ケータイ=1万円/月(12万円/年)
サーバー・ドメイン費=18万円/年
食費=50万円/年
雑費=50万円/年
変わらずこんな感じ。雑費増加で合計200万円くらい支出。

収入は、給料は少し上がる。アフィも少し上がる。
株はまた勝ち。20万円くらい。

そういえば昨年はビットコインに手をだそうとして結局やらなんだ。
ビットフライヤーで口座開設まではしたけど、どれ買おうかと思案する途中で面倒くさくなって止めてしまったな。

株で20万稼いで喜んでいたけど、400万くらいの取引で20万の利益だから、利回り的には105%くらい。仮想通貨に投資しておけば、200%以上。
まぁ株も銘柄によっては乱高下激しいし、投資なんてなんにしても同じだけど。あとの祭りの結果論。FXで有り金全部溶かした人の顔が見たい。

話題に乗りたい気分はあるけど、株で遊べば良いかなと。今更感も強げだし。しかしも気が向いたら50万円分くらい買っておこうかな。

あと、今年は初っ端から散財してしまう。PS4とディスプレイAmazonでポチってしまった。合計10万円くらい。
アフィやら株やらの収入があるとあぶく銭感つよくて散財に躊躇がなくなる。適当に稼いだ金だから適当に使ってしまえる。安心感というか、油断というか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。