コケムスシェルター

アダルトアンテナサイト巡回【2019年】

 

毎年恒例な?アダルトアンテナサイト巡回。
更新→アダルトアンテナサイト【まとめ】(http://hytool.org/archives/4198)

 

「similarweb」も久々に開いたけど、平均滞在時間とか直帰率が見れるようになっててすごい。平均滞在時間はアンテナサイトは3分くらいが平均。エロタレストが10分あって驚く。アーカイブとして利用されてるのだろうか?

 

新規アンテナサイトをざっと検索したけど、なさげ。
まぁリーチサイトも違法化されるっぽいし、敢えてアダルトアンテナを新規に始めようとは思わないだろうぜ。

 

巡回すると閉鎖したサイトが結構多い。
「エロ漫画ガイド(http://eromanga-guide.info/)」「エロステ!(http://eromanstation.com/)」「BL同人誌3Xjp(http://bl-doujin.xxxjp.net/)」「無料動画navi(http://ero-antena.net/)」「モンブラ(http://monbra.jp/)」「エロ同人あんてな(http://animedoujin.com/)」「エロコミボックス(http://erocbox.net/)」「こまにゅう(http://comanews.com/)」「にじてな(http://niji-antenna.com/)」「オタク男子アンテナ(http://otadantenna.com/)」がサイト閉鎖(更新なし)。

 

「likevideo.jp(http://adult.likevideo.jp/)」が「もぶアンテナ(http://mobantenna.com)」に転身。
たぶん2chアンテナ運営状況(2019年1月)【Webエンジニアがアフィリエイトで稼ぐ】(https://webserv.hatenablog.com/entry/2019/01/26/124844)の記事のサイト。

 

しかしも2chアンテナは難しいよなー。自分も3年くらい前に始めた2chアンテナサイト(一般向け)があるのだけど、挫折して自分用のRSSリーダーと化している。先月1ヶ月間で15万PVの収益1000円くらい。PV数がずっと停滞してて伸びる気配がないのだよなぁ。

 

個人的な2chアンテナの挫折原因は、
・競合サイトがクソほど多い。
・アダルトサイトほどアクセストレードが活発でない。
・スマホアプリの時代
自分でもサイト作っておきながら一番良く見るのが「SmartNews」だしなぁ。さもありなん。

 

記事では、

今年中には最低10万PV/日は達成したい。
2chアンテナの運営状況も今年は書いていく予定です。

らしいので、良い情報があればぜひ参考にしたい。

 

ついでにエロサイトの運営ブログチェック
さよならダメにんげん(http://www.damebito.com/)
Webエンジニアがアフィリエイトで稼ぐ(http://webserv.hatenablog.com/)
副業アダルトアフィリエイトで稼ぐブログ(http://adult.s-biz.net/)
弱小アフィカスの末路(http://zennmaiq.com/)
気ままに小遣い稼ぎ(https://kodukainikki.com/)
アダルトアフィリエイト初心者の実践と感想(http://adultafiri.net/)
Neememo(https://neememo.com/)
【初心者だから!今更アフィリエイトなんて時代遅れ?】そんなことはない!アフィリエイトの始め方ブログ(http://www.xn--w8jzc1es661ascav09g.com/)
アダルトアフィリエイト実践記~初心者ニートでも稼げるか?~(https://affili-adult.net/)
ノマド憧れ(https://log-5.com/)

新規サイトはポツポツくらい。最近のアフィリエイトはアダルトよりYouTubeが流行りだろうか。

 

追記

そういえば、このサイトで一番アクセスの多い記事がアダルトアンテナサイト【まとめ】(http://hytool.org/archives/4198)なのだけど、DMCAで検索から除外されてる。DMCA (Copyright) Complaint to Google(https://www.lumendatabase.org/notices/16363974)
「言いがかりだ!」みたいな異議申し立てを送ったけど「もっと根拠よこせや」みたいな返信返ってきて諦める。
まぁ確かに記事内容は「違法サイトのリーチサイトのリーチサイト」だけど、そんなこと言われちゃ何もリンクできねーよってなる。改正予定の日本の著作権法ではリーチサイトの定義がどうなるのか楽しみ。そういえば米国法的にはリーチサイトってどんな扱いになってるんだろうか。
あと、リーチサイトではないけど、欧州法での抜粋転載使用料のニュースが面白げ。出た、Google最終兵器。EU著作権法改正後の真っ白な検索結果がリーク【ギズモード】(https://www.gizmodo.jp/2019/01/google-eu-white-serp.html)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。