伊那佐山【登山】

久々登山。天気のいいGW。奈良の「伊那佐山」。
標高:637M

map

↑登山口へは公共交通機関で向かう。近鉄大阪線で「榛原(はいばら)駅」、奈良交通バスで「比布」下車。集落を歩いて登山口を目指す。
※比布行きのバスは1時間に1本しかないので注意。

001

↑登山口を指す看板に従い進むと、登山口に行き着く。

002

↑登山道はなだらか。ロープとかはなくストックも必要ないくらい。道中には鳥居がある。

003

↑展望スペースからの景色。綺麗だけど低い。

004

↑伊那佐山頂には「都賀那岐(つがなぎ)神社」。
神社の裏手から井足岳へ。

005

↑井足岳山頂(550M)
伊那佐山から井足岳までの道が難しい。起伏はあまりなく体力的には楽だが、林道に迷いこみ易い。というか迷った。分岐は地図を確認しながら確実に進むべし。

006

↑山を下って行くと、民家裏に出る。こっちからのルートでも登れるけど、登山口の入り口は案内などなく不親切。初めて登るなら伊那佐山登山口から推奨。

007

↑榛原駅への帰りに寄った墨坂神社で面白いものを見つける。「波動水」!
「波動水」とは……

龍王宮より湧き出でる水は、水の神様の御神徳を頂いた墨坂神社の御神水「波動水」です。各家庭の御神前、または御先祖様にお供えください。通常の生活においてこの御神水はあなたの肉体を始め神霊を清めて頂く霊験高い御水であります。墨坂大神様の御神徳である健康へと導いてくれる神水でもあります。

……らしい。
その効能はなんと5万パワー(水道水の100倍)……すんごい。
一口含むと途端に体が清められていくー。

タイトル:関西 日帰りの山ベスト100 (ブルーガイド山旅ブックス)

著者:

出版社:実業之日本社

発行日:2015-04-02

山選びはこの本を頼りに。しかしも山ばかりの北陸に比べて近畿には山が全然ないな。
そしてやはり車ないと山登りは不便。登りと下りのルートを別にできるのとか、帰りの電車で寝れるのは良い。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。