コケムスシェルター

FC2コンテンツマーケット【アフィリエイト】

タイトル:エロい副業 個人が個人にエロを売る一億総AV時代 (コア新書)

著者:鳥胸インターネット

出版社:コアマガジン

発行日:2016-11-02

FC2コンテンツマーケット

デジタルコンテンツの闇市こと『FC2コンテンツマーケット』。
素人大学生の小遣い稼ぎから、怪しい専門業者、果てはAVの転売という相当闇深いコンテンツがやり取りされている。
同種のマーケットプレイス『デジポット』『Gcolle』も大概薄暗いけど、『FC2コンテンツマーケット』はとびぬけて無法地帯。

で、なんとなく気が向いたので『FC2コンテンツマーケット』のアフィリエイトを始めてみた。
アフィ報酬は1件売れて25円~100円ってところ。
(※低価格(500~1000円)でアフィ報酬が5%~10%くらい。)
しかしもあまり報酬がよくないからか、アフィリエイトを貼ってるサイトにあまり出くわしたことがない。穴場っちゃ穴場かも。

アフィ細則

Cookie(クッキー)の有効期間は30日。魅力的な長さ。とりあえず踏ませとけの精神。
報酬はポイント支給。換金は10,000ポイントから。
FC2コンテンツマーケット>アフィリエイトを始める(https://help.fc2.com/contentsmarket/manual/group162/1136)

ブログパーツ(公式)

感想とか

とりあえず始めてみたけどあまり手ごたえがない。
コンテンツの寿命が短く(すぐ消える)リンク切れを起こしやすいのがイマイチ。個別記事を作成するならベストセラーから選ぶのが良策。

17/09/03追記

2ヶ月間(7月~8月)サイドバーに表示した結果、6件売れて924円の収益。
30万PVくらいに露出したので1PV当たりは0.003円。
思ったよりは売れたけど、思った通り報酬が低い。

924円の内訳↓

1件あたりの報酬は平均160円。

ブログパーツ

公式のブログパーツがイマイチだったので自分用に作る。

◆設定
・APIがないので、PHPライブラリ「PHP Simple HTML DOM Parser」でランキングページ(http://adult.contents.fc2.com/ranking/article/realtime)をスクレイピング。
・無修正画像が嫌なので、画像はモザイク加工する。

◆プログラムメモ


/////PHP Simple HTML DOM Parserでスクレイピング/////

include __DIR__.'/function/simple_html_dom.php';
$html = file_get_html('http://adult.contents.fc2.com/ranking/article/realtime');

$i=0;
foreach ($html->find('div[class=c-ranklist-110]') as $entry) {
$i++;
if($i >20 ){break;}//1~20件まで

	$title = $entry->find("h3", 0)->plaintext;
	$date = date('c');
	$link = "http://adult.contents.fc2.com".$entry->find("a", 0)->href;
	$img = $entry->find("img", 0)->src;
	$title = htmlspecialchars("$title",ENT_QUOTES,'UTF-8');//htmlspecialchars
	$link = htmlspecialchars("$link",ENT_QUOTES,'UTF-8');//htmlspecialchars
	$img = htmlspecialchars("$img",ENT_QUOTES,'UTF-8');//htmlspecialchars
		if(preg_match("/files/", $img)){//拾えない画像記事を捨てる
		}else{
preg_match('/http.*?(\.gif|\.png|\.jpg|\.jpeg$|\.bmp)/i', $img , $img);
$img = $img[0];

//アフィ用のリンク整形
$link = substr($link, -6);//右からn字取得
$link = "http://adult.contents.fc2.com/aff.php?aid=$link";

//.thumb整形
$thumb = '.thumb';
$img_thumb = $img.$thumb;


/////画像のモザイク加工/////

list($img_width, $img_height, $mime_type, $attr) = getimagesize($img_thumb);
//list関数の第3引数にはgetimagesize関数で取得した画像のMIMEタイプが格納されているので条件分岐で拡張子を決定する
switch($mime_type){

    //▼jpegの場合
    case IMAGETYPE_JPEG:
	$img_e = "jpg";
	//保存
	$imgdata = file_get_contents($img_thumb);
	$img_name = 'img_'.$i.'.'.$img_e;//img_連番_拡張子
	file_put_contents(__DIR__."/$img_name",$imgdata);
	//imagefilter
	$img_src =__DIR__."/img_".$i.".jpg";
	$img_jpg =__DIR__."/img_".$i.".jpg";
	$img = imagecreatefromjpeg($img_src);
	imagefilter($img, IMG_FILTER_PIXELATE, 3, true); // 3px
	imagejpeg($img, $img_jpg, 75); // save as jpeg
	imagedestroy($img);
        break;
    
    //▼pngの場合
    case IMAGETYPE_PNG:
    $img_e = "png";
	//保存
	$imgdata = file_get_contents($img_thumb);
	$img_name = 'img_'.$i.'.'.$img_e;//img_連番_拡張子
	file_put_contents(__DIR__."/$img_name",$imgdata);
	//png→jpg
	$before_image = __DIR__.'/img_'.$i.'.png';
	$after_image = imagecreatefrompng($before_image);
	imagejpeg($after_image,__DIR__.'/img_'.$i.'.jpg');
	//imagefilter
	$img_src =__DIR__.'/img_'.$i.'.jpg';
	$img_jpg =__DIR__."/img_".$i.".jpg";
	$img = imagecreatefromjpeg($img_src);
	imagefilter($img, IMG_FILTER_PIXELATE, 3, true); // 3px
	imagejpeg($img, $img_jpg, 75); // save as jpeg
	imagedestroy($img);
        break;
……

パースしたタイトルとリンクはXML形式で保存、画像はモザイク加工して保存。

◆表示サンプル↓

FC2コンテンツマーケット新着表示ツール『FC2コンテンツランカー【Ver3.0】』(http://az.hytool.org/azfc.php)

◆更新ログ
【Ver1.0】新着10件
【Ver2.0】ランキング8件、モザイク処理追加
【Ver3.0】ランキング20件

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。