コケムスシェルター

2016年2月【読んだ本】

タイトル:Pumpkin Scissors(20) (KCデラックス 月刊少年マガジン)

著者:岩永 亮太郎

出版社:講談社

発行日:2016-02-17

20巻。
つらい20巻。体も心も痛々しい戦闘が続く。
闇堕ちする伍長。ダークなヒーローとかではなく、ただ病み、破滅へ進む。その様はどちらが悪役か分からなくなる程。敵の方が可哀想になってくる。

そういえば陸上3課の目的は戦災復興。戦い過ぎて何の部隊だったか忘れる。お気楽3課は何処へ。

少尉「戦災復興とは……人々を戦えるようにすることだ……人々が裕福だろうが貧困だろうがその結果に対し戦争だからと言い訳しなくなった時、戦災復興任務は完了したのだと思う」(11巻)

合同会議編は、「正義」がテーマ。
戦争を理由に不幸になった者達がテロを起こした。虐げられるもの、弱いものが「正義」ならテロこそ正義の行いか?あるいは平和な暮らしを破壊された被害者である市民こそが「正義」なのか?万人にとっての「正義」はあり得ない。
しかし、それでも「英雄」になり「正義」を名乗ると宣言したアリス・L・マルヴィン。少尉のなろうとする「英雄」とは何か。放送で一体何を伝えるのか。

あー楽しみ。
少尉がスパッと一刀両断でみんなを救う展開もいいけど、少尉が失敗して伍長が助けに行く展開でも熱い。

タイトル:NEW GAME! (1) (まんがタイムKRコミックス)

著者:得能正太郎

出版社:芳文社

発行日:2014-02-27

1巻。
がんばるぞいの漫画。かわいいけど面白くはない。
アニメ化するらしいのは楽しみ。
001

タイトル:ぐらんぶる(5) (アフタヌーンコミックス)

著者:井上堅二,吉岡公威

出版社:講談社

発行日:2016-02-05

5巻。
あいかわらず。同じような展開でちょっと退屈。

2016年1月【読んだ本】

タイトル:がっこうぐらし! (7) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)

著者:原作:海法 紀光(ニトロプラス),作画:千葉 サドル

出版社:芳文社

発行日:2016-01-12

7巻。
新キャラ続々。新章突入。
ゾンビとは何か。永久機関。

タイトル:ONE PIECE 80 (ジャンプコミックス)

著者:尾田 栄一郎

出版社:集英社

発行日:2015-12-28

80巻。
ゾウ島へ。ルフィ海賊団が強くなり過ぎてて危機感に欠ける。

タイトル:僕だけがいない街(7)<僕だけがいない街> (角川コミックス・エース)

著者:三部 けい

出版社:KADOKAWA / 角川書店

発行日:2015-12-26

5-7巻。
6巻から超展開。ヒロインはAIRIだったか。きれいに完結してほしい。

タイトル:ふだつきのキョーコちゃん 2 (ゲッサン少年サンデーコミックススペシャル)

著者:山本 崇一朗

出版社:小学館

発行日:2014-06-12

1-2巻。
ツンデレ妹とシスコン兄。
タイトルはちょっとした言葉遊び。

タイトル:からかい上手の高木さん(2) (少年サンデーコミックススペシャル)

著者:山本崇一朗

出版社:小学館

発行日:2014-11-12

1-2巻。
楽しそうな高木さんが可愛い漫画。もう少しデレ感が欲しい。
001

タイトル:干物妹! うまるちゃん 7 (ヤングジャンプコミックス)

著者:サンカクヘッド

出版社:集英社

発行日:2015-10-19

7巻。
新キャラ登場。謎アレックスの素性も少し明らかに。

タイトル:恋愛ラボ 11 (まんがタイムコミックス)

著者:宮原 るり

出版社:芳文社

発行日:2015-08-07

4-10巻
アフターアニメ。アニメもよかったけど、原作も面白い。
妄想ラブコメな前半?も良かったけど、実践?な後半パートも面白い。

2015年12月【読んだ本】

タイトル:月刊少女野崎くん(7) (ガンガンコミックスONLINE)

著者:椿 いづみ

出版社:スクウェア・エニックス

発行日:2015-12-22

7巻。
瀬尾先輩がラブコメい。

タイトル:海賊とよばれた男(1) (イブニングコミックス)

著者:百田尚樹,須本壮一

出版社:講談社

発行日:2014-06-23

1巻。
百田尚樹原作。戦後の商社の話らしい。

タイトル:咲-Saki-(14) (ヤングガンガンコミックス)

著者:小林 立

出版社:スクウェア・エニックス

発行日:2015-07-25

14巻。
SAO!かわいい。早く咲さんの無双が見たい。

タイトル:selector infected WIXOSS─peeping analyze─ 2 (ヤングジャンプコミックス)

著者:鈴木 マナツ

出版社:集英社

発行日:2015-07-17

1-2巻(完)。
ピルルクスピンオフ。
アニメがよかったのでスピンオフに手を出す。これもめちゃくちゃ面白い。相変わらずの鬱展開で、救いは-?

信じていたものは全てまやかしだった。友達を救うため、セレクターとして『ウィクロス』バトルに挑んだ水嶋清衣。しかし、ルールも、相棒のルリグも清衣を騙していた。願いの代償として、救いたいと願った友達を喪い、カードに閉じ込められた清衣。ピルルクと名乗り、人間らしさを失った少女が最後に下す選択は!? 青のルリグ・ピルルクの知られざる物語、完結!!

タイトル:結婚指輪物語 3巻 (デジタル版ビッグガンガンコミックス)

著者:めいびい

出版社:スクウェア・エニックス

発行日:2015-12-25

3巻。
どんどんハーレム。主人公の貞操は果たして何巻まで保たれるのか。

タイトル:だがしかし 3 (少年サンデーコミックス)

著者:コトヤマ

出版社:小学館

発行日:2015-10-16

3巻。
ネタ切れ近そう。ラブコメ色な3巻。アニメは楽しみ。

タイトル:EIGHTH 15巻 (デジタル版ガンガンコミックスJOKER)

著者:河内和泉

出版社:スクウェア・エニックス

発行日:2015-12-22

14-15巻。
2巻同時発売。そしてまさかの次巻最終巻。
リエラさんかっけぇし、戦うセルシアが意外と良い。
主人公不在の本巻で活躍するヒロイン達が主人公以上に主人公。
―――「最悪僕が全部背負えばいいこと」

タイトル:湯神くんには友達がいない 8 (少年サンデーコミックス)

著者:佐倉 準

出版社:小学館

発行日:2015-12-18

8巻。
あいかわらず楽しい湯上君。クリスマス巻。
クリスマスなのにラブくないのは流石。

タイトル:ワンパンマン 10 アニメDVD同梱版 (ジャンプコミックス)

著者:村田 雄介,ONE

出版社:集英社

発行日:2015-12-04

10巻。
フブキ可愛い。やはりヒロインか。

タイトル:監獄学園(19) (ヤングマガジンコミックス)

著者:平本アキラ

出版社:講談社

発行日:2015-12-04

19巻。
もはや花さんメインヒロイン。

タイトル:月刊少女野崎くん(6) (ガンガンコミックスONLINE)

著者:椿いづみ

出版社:スクウェア・エニックス

発行日:2015-02-21

6巻。
都さん話が面白い。

タイトル:荒川アンダー ザ ブリッジ(15)(完) (ヤングガンガンコミックス)

著者:中村 光

出版社:スクウェア・エニックス

発行日:2015-11-20

15巻。
ついに完結。
エキセントリックに始まりエキセントリックに終わる。大まかな謎は駆け足で回収。なるへそー。
多少回収されてない謎もあるけどそれは脳内補完。ただ個人的に気になるのはビリーの正体。結局……鳥?

タイトル:おじょじょじょ(2) (バンブーコミックス 4コマセレクション)

著者:クール教信者

出版社:竹書房

発行日:2014-10-07

2巻。
良いなぁ。不器用で愛くるしい。

タイトル:ワールドトリガー 13 (ジャンプコミックス)

著者:葦原 大介

出版社:集英社

発行日:2015-12-04

13巻。
努力パート。

タイトル:おじょじょじょ (1) (バンブーコミックス 4コマセレクション)

著者:クール教信者

出版社:竹書房

発行日:2013-09-06

1巻。
いい感じのゆるいラブコメ。好き。

タイトル:チチチチ 1 (ヤングチャンピオン烈コミックス)

著者:クール教信者

出版社:秋田書店

発行日:2015-06-19

1巻。
面白いけど若干設定が重い。

タイトル:小林さんちのメイドラゴン : 1 (アクションコミックス)

著者:クール教信者

出版社:双葉社

発行日:2014-05-10

1巻。
日常系ドラゴン。面白い。

タイトル:ヒーローハーツ 1 (裏少年サンデーコミックス)

著者:春原 ロビンソン

出版社:小学館

発行日:2012-11-16

1巻。
春原ロビンソン著。いまいち。

2015年11月【読んだ本】

タイトル:にゃんこい! (6) (メテオCOMICS)

著者:藤原里

出版社:ほるぷ出版

発行日:2014-10-11

6巻。
2年ぶりの新刊。発売されてたの知らんかった。相変わらず楽しいラブコメ。
アニメ2期やらんのかなぁ。
7巻……COMICメテオの不定期連載止まってるし、次巻すら遠いだろうな。

タイトル:よつばと! (13) (電撃コミックス)

著者:あずまきよひこ

出版社:KADOKAWA/アスキー・メディアワークス

発行日:2015-11-27

13巻。
久々の新刊。2年半ぶりらしい。
いい感じの日常。

タイトル:ぐらんぶる(4) (アフタヌーンコミックス)

著者:井上堅二,吉岡公威

出版社:講談社

発行日:2015-09-07

1-4巻。
1巻は微妙かなーと読んでいたけど、だんだん癖になる面白さ。

タイトル:ボクガール 1 (ヤングジャンプコミックス)

著者:杉戸 アキラ

出版社:集英社

発行日:2014-05-19

1巻
いまいち琴線に触れない。

タイトル:妖怪少女-モンスガ- 1 (ヤングジャンプコミックス)

著者:ふなつ かずき

出版社:集英社

発行日:2014-07-18

1巻
いまいち琴線に触れない。

タイトル:ディーふらぐ! (10) (MFコミックス アライブシリーズ)

著者:春野友矢

出版社:KADOKAWA/メディアファクトリー

発行日:2015-09-19

10巻
会長がかわいい10巻。ハゲ過ぎて面白い。

タイトル:恋愛怪談サヨコさん 8 (ジェッツコミックス)

著者:関崎俊三

出版社:白泉社

発行日:2015-12-25

8巻分。
ヤングアニマルの電子版でいつの間にか完結。(http://www.younganimal-densi.com/ttop?id=26&finish=0
いやはや面白かった。最後までぶっ飛んだサヨコさんと、徐々にかっこいい稲葉君。
最終巻発売日は12/25。予約してしまった。

タイトル:ふらいんぐうぃっち(1) (講談社コミックス)

著者:石塚 千尋

出版社:講談社

発行日:2013-12-09

1巻
絵柄が好みだが、日常系な内容で起伏少なくて少し退屈。

タイトル:ウィッチクラフトワークス(9) (アフタヌーンコミックス)

著者:水薙竜

出版社:講談社

発行日:2015-11-06

9巻
話進まないかなー。ケモミミかわいい。

タイトル:サムライせんせい (二) (クロフネコミックス)

著者:黒江S介

出版社:リブレ出版

発行日:2015-09-10

1-2巻
タイムスリップもの。
地味で渋くて面白い。

タイトル:ギリギリアウト (3) (電撃コミックスNEXT)

著者:ソウマトウ

出版社:KADOKAWA/アスキー・メディアワークス

発行日:2015-08-26

3巻
相変わらずアウトな頻尿ヒロイン。
姉との絡みが楽しい。

タイトル:ONE PIECE 79 (ジャンプコミックス)

著者:尾田 栄一郎

出版社:集英社

発行日:2015-10-03

79巻。
ドレスローザ編終了。

タイトル:今際の国のアリス(16) (少年サンデーコミックス)

著者:麻生羽呂

出版社:小学館

発行日:2015-09-18

1-16巻
アニサン劇場から
理不尽サバイバルゲーム系。『神様の言うとおり』とかの系統。ありがちっちゃありがちだが、面白い。

タイトル:姉ログ 9 (少年サンデーコミックス)

著者:

出版社:小学館

発行日:2015-10-16

1巻
アニサン劇場から
ギャクもの。ぱねぇ。
OVAの出来が良い。

2015年10月【読んだ本】

タイトル:陽気なギャングは三つ数えろ (ノン・ノベル)

著者:伊坂幸太郎

出版社:祥伝社

発行日:2015-10-08

『陽気なギャング』シリーズの3作目。9年ぶりらしい。
懐かしのクライムノベル。
ストーリーは例によってトラブルに巻き込まれて……という感じ。個性の強い各キャラクターの活躍が楽しい。

タイトル:僕らはみんな河合荘(7) (ヤングキングコミックス)

著者:宮原るり

出版社:少年画報社

発行日:2015-09-30

7巻
あいかわらずイチャコラしやがる。

タイトル:いぬやしき(1)

著者:奥浩哉

出版社:講談社

発行日:2014-05-23

1-4巻
GANTZ作者の漫画。
58歳サラリーマンが主人公で結構面白い。

2015年9月【読んだ本】

タイトル:湯神くんには友達がいない 6 落語ドラマCD付き特別版 (少年サンデーコミックス)

著者:佐倉 準

出版社:小学館

発行日:2015-02-18

5-7巻。
好き。6巻はドラマCD付。真面目に落語やってて面白い。
題目は『時そば』と『ねずみ穴』。

タイトル:北欧女子オーサが見つけた日本の不思議 (メディアファクトリーのコミックエッセイ)

著者:オーサ・イェークストロム

出版社:KADOKAWA/メディアファクトリー

発行日:2015-03-06

『日本人の知らない日本語』、『ダーリンは外国人』的な漫画。
文化差が垣間見えて面白い。

食べ物の話題で、クジラとか、ベジタリアンとか興味深い。
002

001

タイトル:恋愛怪談サヨコさん 7 (ジェッツコミックス)

著者:関崎俊三

出版社:白泉社

発行日:2015-02-27

5-7巻。
知らぬ間に既刊7。
ホラー……というよりサイコなラブコメ。上げて下げて面白い。

タイトル:魔法使いの嫁 4 (コミックブレイド)

著者:ヤマザキコレ

出版社:マッグガーデン

発行日:

4巻。
そこそこ。

タイトル:ヒナまつり 9<ヒナまつり> (ビームコミックス(ハルタ))

著者:大武 政夫

出版社:KADOKAWA / エンターブレイン

発行日:2015-09-14

9巻。
新田不憫。相変わらず面白い。好き。

タイトル:ワンパンマン 9 (ジャンプコミックス)

著者:村田 雄介

出版社:集英社

発行日:2015-08-04

9巻。
遅れてきたエロ要員フブキさんが表紙。涙目かわいい。
アニメも期待。

タイトル:はたらく魔王さま! (14) (電撃文庫)

著者:和ヶ原聡司

出版社:KADOKAWA/アスキー・メディアワークス

発行日:2015-09-10

14巻。
短編集。節約生活とかマグドナルドの話とか。
エミリアが日本に来た頃の回想話がなかなか面白い。

タイトル:知財スペシャリストが伝授する交渉術 喧嘩の作法

著者:久慈直登

出版社:ウェッジ

発行日:2015-06-23

知財本。
著者はホンダの元知的財産部長。
大企業の知財戦略。海外企業とどのように付き合っていくのがいいのか。みたいな内容。
スーパーカブの話とかは面白いけど、実務経験がないからか、イマイチ内容が頭に入ってこない。

タイトル:キャリアアップのための 知財実務のセオリー ―技術を権利化する戦略と実行― Practice of IP for career Dev. (ビジネスセオリー)

著者:岩永 利彦

出版社:レクシスネクシス・ジャパン

発行日:2014-08-08

知財本。
入門書的な感じ。学生が読むには難しく、実務経験1年目の人向きって感じ。知財の仕事の全容がまとまってて読みやすい。

タイトル:城下町のダンデライオン 3巻 (まんがタイムKRコミックス)

著者:春日歩

出版社:芳文社

発行日:2015-08-27

1-3巻
あっかねさまー!どうあがいても可愛い。絶望的なかわいらしさ。
3巻は奏メインな話。どこを切り取っても可愛い。

タイトル:きのこ―季節と発生場所ですぐわかる

著者:小宮山 勝司

出版社:永岡書店

発行日:2007-07

キノコ本。
キノコ狩りしたい。

タイトル:ポケット図鑑 日本の野草・雑草

著者:日野 東

出版社:成美堂出版

発行日:2000-03-27

なんとなく購入。ポケット図鑑。
なんでもそうだが、名前が分かるとなんだかうれしい。
由来も載ってて面白い。「イヌノフグリ」の由来は、果実が雄犬の陰嚢(フグリ)に似てるからだとか。卑猥。
001

タイトル:亜人ちゃんは語りたい(1) (ヤンマガKCスペシャル)

著者:ペトス

出版社:講談社

発行日:2015-03-06

1-2巻。
面白い。設定が楽しく、亜人ちゃんが可愛い。それにしても人外ブーム到来してるのかしら。

タイトル:僕は友達が少ない (11) (MF文庫J)

著者:平坂読

出版社:KADOKAWA/メディアファクトリー

発行日:2015-08-26

はがない最終回。
まぁ悪くないけどスッキリはしない。「えっ なんだって?」のあたりは最高に面白かったのにな。ハーレムの終焉はハッピーたりえないのか。

タイトル:To LOVEる―とらぶる― ダークネス 14 (ジャンプコミックス)

著者:矢吹 健太朗

出版社:集英社

発行日:2015-09-04

相変わらずエロい。
いいのか少年誌。

タイトル:ワールドトリガー 12 (ジャンプコミックスDIGITAL)

著者:葦原大介

出版社:集英社

発行日:2015-09-04

表紙いいな。

タイトル:ギリギリアウト(2)<ギリギリアウト> (電撃コミックスNEXT)

著者:ソウマトウ

出版社:KADOKAWA / アスキー・メディアワークス

発行日:2014-12-25

1-2巻。
ギリギリ……アウトなラブコメ。
ヒロインがあほっぽくてかわいい。主人公を、うらやま……しいか悩む。要介護ヒロインに振り回される介護系?ラブコメ。
001

2015年8月【読んだ本】

タイトル:げんしけん 二代目の九(18) (アフタヌーンKC)

著者:木尾 士目

出版社:講談社

発行日:2015-06-23

18巻。
班目ハーレム続く。

タイトル:クジラの子らは砂上に歌う 5 (ボニータ・コミックス)

著者:梅田阿比

出版社:秋田書店

発行日:2015-07-16

1-5巻。
不思議世界ファンタジー。
特段面白くないけど、先は気になる。

タイトル:がっこうぐらし! 6巻 (まんがタイムKRコミックス)

著者:海法紀光(ニトロプラス),千葉サドル

出版社:芳文社

発行日:2015-08-11

6巻。
新天地!新キャラ追加!
……悪い予感しかしない。

タイトル:モンスター娘のいる日常 8 (リュウコミックス)

著者:オカヤド

出版社:徳間書店

発行日:2015-08-12

新キャラ盛りだくさん。
若干ネタ尽き感。

タイトル:七つの大罪(16) (講談社コミックス)

著者:鈴木 央

出版社:講談社

発行日:2015-08-12

わけがわからん。

タイトル:ダンジョン飯 2巻 (ビームコミックス)

著者:九井 諒子

出版社:KADOKAWA/エンターブレイン

発行日:2015-08-12

2巻。
楽しみにしてた続編。ミミック可愛い。

タイトル:ぼくらのふしだら 1巻 (ヤングキングコミックス)

著者:大見武士

出版社:少年画報社

発行日:2015-05-16

ちょいエロ。面白い。
崩壊していく感じがすき。

タイトル:ワールドトリガー 3 (ジャンプコミックスDIGITAL)

著者:葦原大介

出版社:集英社

発行日:2013-12-04

1-11巻。
千佳ちゃんかわいい。

タイトル:監獄学園(18)

著者:平本アキラ

出版社:講談社

発行日:2015-08-14

18巻。
花さん巻。いったいどこへ行ってしまうのか。

タイトル:進撃の巨人(17) (講談社コミックス)

著者:諫山 創

出版社:講談社

発行日:2015-08-07

17巻
なんだかよく分からなくなってきた。

タイトル:がっこうぐらし! 5巻 (まんがタイムKRコミックス)

著者:海法紀光(ニトロプラス),千葉サドル

出版社:芳文社

発行日:2015-03-12

1-5巻。
アニメから。陰謀臭くなってきた5巻。救いはあるのか。

タイトル:まおゆう魔王勇者 「この我のものとなれ、勇者よ」「断る!」 (15) (カドカワコミックス・エース)

著者:石田 あきら

出版社:KADOKAWA/角川書店

発行日:2015-07-25

15巻。
ズバーっと決着してほしい。

タイトル:干物妹!うまるちゃん 5 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)

著者:サンカクヘッド

出版社:集英社

発行日:

1-5巻。
すごくかわいい。外界でのUMRが好き。

2015年7月【読んだ本】

タイトル:六花の勇者 6 (ダッシュエックス文庫)

著者:山形 石雄

出版社:集英社

発行日:2015-07-24

6巻。
面白い。救いはないのですか。フレミー……
ストーリー的には第一章完。という感じ。

タイトル:六花の勇者 5 (ダッシュエックス文庫)

著者:山形 石雄

出版社:集英社

発行日:2014-11-21

1-5巻。
アニメから。超面白い。
ファンタジーというかミステリー読んでいるような気分でわくわく展開。
徐々に明らかになっていく事実がつらい。特に5巻。うへへへへ。

タイトル:WORKING!! Re:オーダー (ヤングガンガンコミックス)

著者:高津 カリノ

出版社:スクウェア・エニックス

発行日:2015-06-25

番外編。
イマイチ……

タイトル:BLEACH―ブリーチ― 68 (ジャンプコミックス)

著者:久保 帯人

出版社:集英社

発行日:2015-07-03

アイゼンリバイバル。
昨日の敵は今日の友達?

タイトル:To LOVEる―とらぶる― ダークネス 13 (ジャンプコミックス)

著者:矢吹 健太朗

出版社:集英社

発行日:2015-04-03

エロい。

タイトル:はぐれアイドル地獄変 (1) (ニチブンコミックス)

著者:高遠 るい

出版社:日本文芸社

発行日:2014-11-19

一般紙。
期待なく読んだけど結構面白かった。
B級アイドルの……なんだろうか。活動記?サクセスストーリーではないが、悲壮な結末を迎えるわけでもない。報われないけど、頑張ってるけど、どこかズレててアホで、紆余曲折。おどろおどろしいタイトルだが、幸せを願わずにはいられない。

タイトル:登山入門 (ヤマケイ・テクニカルブック登山技術全書)

著者:野村 仁

出版社:山と溪谷社

発行日:2007-08-01

入門書。
悪くはないが買うほどのものでもなかったなという感じ。

2015年6月【読んだ本】

タイトル:クズの本懐(5) (ビッグガンガンコミックス)

著者:横槍 メンゴ

出版社:スクウェア・エニックス

発行日:2015-06-25

2-5巻。
いつの間にか5巻まで既刊。
花火ちゃんの行く末が気になる!
184

タイトル:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。11 (ガガガ文庫)

著者:渡 航

出版社:小学館

発行日:2015-06-24

11巻。
バレンタインの話はアニメオリジナルかと思ったが、本巻収録分。アニメより先生成分が多めでGOOD。相変わらずかっけぇぜ。
由比ヶ浜の依頼。八幡の依頼。そして雪ノ下の依頼。そろそろ佳境。どんな終末を迎えるのか?

タイトル:くーねるまるた(1) (ビッグコミックススペシャル)

著者:高尾じんぐ

出版社:小学館

発行日:2013-01-30

1巻。
くーねるまるた。まさに食う寝る。働け。
まるたさんかわいいけど、1巻でお腹いっぱい。既刊6。
同人誌『くーねるすまた』が面白かった。とらのあな(https://www.toranoana.jp/mailorder/article/04/0030/22/76/040030227647.html)

タイトル:はたらく魔王さま! (13) (電撃文庫)

著者:和ヶ原聡司

出版社:KADOKAWA/アスキー・メディアワークス

発行日:2015-06-10

13巻。
天使と人間と勇者と悪魔とOLと魔王とJKと。なんだか盛りだくさん。
不憫なちーちゃん、それでいいのか。乙女なOLかわええ。

タイトル:僕のヒーローアカデミア 4 (ジャンプコミックス)

著者:堀越 耕平

出版社:集英社

発行日:2015-06-04

4巻
体育祭編。八百万さんが可愛い。出番ないけど。

タイトル:監獄学園(17) (ヤンマガKCスペシャル)

著者:平本 アキラ

出版社:講談社

発行日:2015-06-05

17巻。
花さん出番キタ

2015年5月【読んだ本】

タイトル:それでも町は廻っている 14巻 (ヤングキングコミックス)

著者:石黒正数

出版社:少年画報社

発行日:2015-05-30

14巻。
ちょいホラーな話が良かった。

タイトル:富士山さんは思春期(6) (アクションコミックス)

著者:オジロ マコト

出版社:双葉社

発行日:2015-04-28

6巻。
ゆるく穏やかに。

タイトル:結婚指輪物語(2) (ビッグガンガンコミックス)

著者:めいびい

出版社:スクウェア・エニックス

発行日:2015-05-25

1-2巻。
「The Lord of the Rings」
めいびい著。エロいのも好きだけど、一般向けも結構面白い。黄昏乙女も好き。ちょっとwikiると、「めいびい」は男性の2人組らしい。知らなんだ。

タイトル:煩悩寺 3 (フラッパーコミックス)

著者:秋★枝

出版社:メディアファクトリー

発行日:2012-12-22

全3巻。
アラサーラブコメ。にやにやが止まらない。

タイトル:ミスミソウ: (3) (ぶんか社コミックス)

著者:押切 蓮介

出版社:ぶんか社

発行日:2009-06-17

全3巻。
救いのない復讐の話。
……田舎が悪い。

タイトル:ワンパンマン 8 (ジャンプコミックス)

著者:村田 雄介

出版社:集英社

発行日:2015-04-03

キング巻。
おまけ四コマが好き。

タイトル:俺物語!! 8 (マーガレットコミックス)

著者:アルコ

出版社:集英社

発行日:2015-03-25

8巻。
タケオにライバル登場!だがしかしまったくハラハラしないのはいかに。
8巻も楽しい。

タイトル:匿名の彼女たち(2) (ヤンマガKCスペシャル)

著者:五十嵐 健三

出版社:講談社

発行日:2014-05-02

1-2巻
漫画……というか体験レポートみたいな。
興味深い。

タイトル:ブラパ THE BLACK PARADE(2)(完) (ヤングガンガンコミックス)

著者:緑のルーペ

出版社:スクウェア・エニックス

発行日:2013-04-25

全2巻
「イマコシステム」の緑のルーペの本。一般書。
熱くて苦くてニヤニヤできる本。

タイトル:イマコシステム (TENMAコミックス)

著者:緑のルーペ

出版社:茜新社

発行日:2010-09-25

ブラパから再読。面白い。
「イマコシステム」は結構人気のあるエロマンガ。
ちょっと癖のあるストーリーでハマる人はハマる。

タイトル:咲-Saki-(13) (ヤングガンガンコミックス)

著者:小林 立

出版社:スクウェア・エニックス

発行日:2014-09-25

13巻
魔王様!淡かわいい

タイトル:荒川アンダー ザ ブリッジ(14) (ヤングガンガンコミックス)

著者:中村 光

出版社:スクウェア・エニックス

発行日:2014-05-24

14巻
亀有……完結に近づいているのだろうか

タイトル:夏目友人帳 19 (花とゆめCOMICS)

著者:緑川ゆき

出版社:白泉社

発行日:2015-05-01

19巻
友達、妖怪、レイコ、祓い屋。バランスの良く楽しめる巻。

タイトル:仕事は楽しいかね?

著者:デイル・ドーテン

出版社:きこ書房

発行日:2015-01-20

ビジネス書。
内容はよくわからん。好きな人は好きらしいけど。
いろいろ試して、うまくいけば、イイネ。って話。
失敗は織り込み済みで。

タイトル:「しゃべらない営業」の技術 (PHPビジネス新書)

著者:渡瀬 謙

出版社:PHP研究所

発行日:2010-01-19

警戒されない営業マン。というのはいい考え方かも。
若いとか口下手とか、ネガティブな要素もプラスに働く場合もある。

タイトル:夢をかなえるゾウ

著者:水野 敬也

出版社:飛鳥新社

発行日:2007-08-11

ゆるいビジネス書。
おもしろいけどこれを読んでの第一の感想は、出発点が違うなぁと。
そもそも「成功」したいと思っていない。「失敗したくない」くらいの低い志しかないの。
個人的には「成功哲学本」よりも「やる気スイッチ本」の方が読めそう。
「憧れ」で人は動く?嘘である。人を動かすのは「恐れ」でしかない。ネガティブな動機。だからこそだから「憧れ」で動ける人が成功する。そもそも成功したい人=憧れをもった人なのかもしれない。
どうしても出発点が違う。

でもしかし。書いてあるガネーシャ式の課題は面白い。成功したくないのだとか云々考える前に一つでも行動すれば、未来が良い方向に向かうのは間違いない。どんないい方法でも、どんなしょうもないことでも行動しなければ何の意味もない。
・会った人を笑わせる
・一日何かをやめてみる
中でもの二つがちょっといいなと思う。一日ネット止めたら、空いた時間は何ができるだろうか。

3 / 712345