コケムスシェルター

2017年10月【読んだ本】

タイトル:モブサイコ100(15) (裏少年サンデーコミックス)

著者:ONE

出版社:小学館

発行日:2017-10-19

15巻。
超能力もっと使え。

タイトル:三成さんは京都を許さない 1: -琵琶湖ノ水ヲ止メヨ- (BUNCH COMICS)

著者:さかな こうじ

出版社:新潮社

発行日:2017-03-09

1巻。
ギャグい。京都ディスに見せかけた滋賀ディスがちょっと面白い。

タイトル:可愛い上司を困らせたい 1巻 (まんがタイムコミックス)

著者:タチバナロク

出版社:芳文社

発行日:2016-10-06

1巻。
三十路のかわいい上司。

タイトル:私、能力は平均値でって言ったよね!【コミック版】 2 (アース・スターコミックス)

著者:FUNA

出版社:アース・スター エンターテイメント

発行日:2017-10-17

1-2巻。
魔法少女チックな異世界転生。

タイトル:その者。のちに…~フツーの男最強の道を往く。~【コミック版】 1 (アース・スターコミックス)

著者:ナハァト

出版社:アース・スター エンターテイメント

発行日:2017-10-17

1巻。
俺つよハーレム

タイトル:かぐや様は告らせたい 7 ~天才たちの恋愛頭脳戦~ (ヤングジャンプコミックス)

著者:赤坂 アカ

出版社:集英社

発行日:2017-10-19

7巻。
新キャラ登場。おもしろい。

タイトル:終末のハーレム 4 (ジャンプコミックス)

著者:宵野 コタロー

出版社:集英社

発行日:2017-10-04

4巻。
イマイチ。エロいだけになってきた。

タイトル:干物妹! うまるちゃん 11 (ヤングジャンプコミックス)

著者:サンカクヘッド

出版社:集英社

発行日:2017-09-19

11巻。
ぬるーん。叶姉妹かわいい。

タイトル:ディーふらぐ! 12 (MFコミックス アライブシリーズ)

著者:春野友矢

出版社:KADOKAWA

発行日:2017-08-23

11-12巻。
すんごい高尾さん。髪ネタ好き。

タイトル:宝石の国(7) (アフタヌーンKC)

著者:市川 春子

出版社:講談社

発行日:2017-05-23

1-7巻。
アニメが良かったので原作。
なんとなく切なく物悲しい。でも面白い。漫画も非常に面白いけど、アニメはアニメで楽しめそう。
しかし7巻も絶妙なところで終わる。早く続き読みたい。

続き気になりすぎてアフタヌーン。
4月号~11月号。おもろい。

タイトル:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。12 (ガガガ文庫)

著者:渡航

出版社:小学館

発行日:2017-09-24

12巻。
久々の新刊。2年ぶり。
川なんとかさんが可愛かったので良かった。
が全体的に不穏。
目の前のトラブルは解決できても、根は深い。どこに行き着くのか。楽しみであり怖くもある。

タイトル:オーバーロード1 不死者の王

著者:丸山くがね

出版社:KADOKAWA/エンターブレイン

発行日:2012-07-30

ウェブ版読む。
ちょっと違った世界でが楽しい。アルシェ生存ルートも好き。
ただアルベドとマーレが居ないのは寂しい。
オーバーロード:前編(http://ncode.syosetu.com/n4402bd/)
オーバーロード:後編(https://ncode.syosetu.com/n1839bd/)

タイトル:オーバーロード12 聖王国の聖騎士 上

著者:丸山 くがね

出版社:KADOKAWA

発行日:2017-09-30

アインズ様かっけぇ。
重量感ある本だったが一気に読んでしまった。
王の風格を見せつけ、増えていくアインズ信者が楽しい。

しかしも下巻で巻き起こるであろうヤルダバオトとの絡みが楽しみすぎる。
冬が待ち遠しい。

タイトル:マリアビートル (角川文庫)

著者:伊坂 幸太郎

出版社:KADOKAWA

発行日:2013-09-25

久々に伊坂幸太郎。
殺し屋たちのドタバタ劇。中学生が憎たらしいのがイマイチ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。