コケムスシェルター

2018年5月【読んだ本】

クソ面白い。そしてエロい。
貴志祐介すげーわ。
『新世界より』も好きだけどこれもすごい。
サイコホラー。ハスミンの躊躇は更生への希望ではなくて、あくまでも一般の人間性を持っているんだという恐怖。

1巻。
ライトノベル。俺つよファンタジー。
一回倒れたラノベ作家がアンデッドっぽく起き上がるまで(https://note.mu/saekiyou/n/n17fe45dc6f98)からの興味。
楽しく読める感じのファンタジーで良かった。

6-7巻。
姫かわいい。

1巻。なろう小説のコミカライズ版。
原作1章まで読む。ちょっと強い老騎士の旅物語。

なろう小説。
ご奉仕メイドユミエル編まで読む。
ハーレム系。ほのぼの読める。

1-2巻。
コミカライズ版。ついでに原作も最新話まで読む。
チートはいいけど、主人公の目的がふわふわしてるのがちょっと読みにくい。人助け放浪記。

6巻。
先生メインになってきたな。

1巻。
ふくしの大学的な。ちょっと危ない社畜生活。

1巻。
コミカライズ版。内政系。まぁまぁ。

1巻。
コミカライズ版。イマイチ。

ブギーポップ新刊。
うーん。盛り上がりに欠ける。
末真VSブギーポップかと期待させといて拍子抜けである。
統和機構幹部会みたいなのは楽しい。

しかしもブギーさん自動的とか言いつつ、挑発されて出てきすぎでは?
三日月さんが意外と強キャラで好き。二つ名持ちの厨2少女かと思いきや。

Wikiで登場人物確認しながら読んでたけど、今更勘違いに気付く。
「ペパーミントの魔術師」=「オキシジェン」だと思ってた。であればしかし十助って最後どうなったんだっけか?思い出せない。

4-5巻。
かわいい。サキュバス設定ちょっとだけ役に立つ。

11巻(完)
ソウジロウ外伝完結。

2-3巻。
好き。最高に面白い。
シリアスシーンすら逆に笑える不思議。

1-3巻。
そこそこ面白い。けど人によって好みが分かれるかも。

14巻。
久々の新刊。楽しい空気感。

リュー外伝4巻。
酒場の過去話。好き。

1巻。
ちょいえろな妄想漫画。

9巻。
セバス編。

7巻。
カリオン序章。

13巻。
クソ分厚い。ネイアとシズのパート?が好き。

20巻。
また新作出てた。Spring LogIII。
ほのぼのしてて良い。

大刀洗万智シリーズ。
そこそこ面白かった。テーマ的にちょっと暗めの話。
大刀洗万智は『さよなら妖精』で出てきたキャラクターらしいけど、全く覚えてない。再読しようかな。

コミカライズ1巻と、原作200話くらいまで。(https://ncode.syosetu.com/n2710db/
結構好き。
異世界”放浪”って意外と珍しいかも。ただ目的なさすぎてどこに行き着くのか。
食事シーンが多いので、パパっと読み進められる。

なろう小説。
50話くらいまで読む。無条件チート過ぎてイマイチ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。