「デニーズ」の商標まねた疑い デリヘル経営者ら3人逮捕

「デニーズ」の商標まねた疑い デリヘル経営者ら3人逮捕
 長野県警は11日、ファミリーレストラン「デニーズ」をまねた商標を表示したなどとして、不正競争防止法違反の疑いで同県上田市のデリヘル店経営白石清治容疑者(44)と従業員ら男計3人を逮捕した。

 逮捕容疑は昨年5月中旬~今年6月上旬、デリヘル店「デリーズ」の商標をデニーズに似せて制作し、インターネット上に表示した疑い。

 県警によると、白石容疑者は主に長野県内で同店を展開。デニーズ運営会社のセブン&アイ・フードシステムズが、佐久署に相談して発覚した。
[ 2014年6月11日 21:56 ]
http://www.sponichi.co.jp/society/news/2014/06/11/kiji/K20140611008346660.html

001

002

だうとー。不正競争防止法違反。
多分2号違反。『デニーズ』は著名商標だろうし。

1.混同惹起行為規制(2条1項1号)
(1)商品表示性・営業表示性
(2)周知性
(3)類似性
(4)混同のおそれ

2.著名表示冒用行為規制(2条1項2号)
(1)著名性
(2)類似性

こういう遊び心は好きだが、大企業的には許すことができないのだろう。世知辛い。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。