ネット流行語大賞はVTuber

この1年を振り返り、もっともネット上で盛り上がった言葉を決める「ネット流行語大賞」。今年はねとらぼも企画に参加し、主催のガジェット通信とともに企画を盛り上げてきましたが、ついに2018年のグランプリが一般投票により決定しました。
……
 結果、グランプリとなる金賞に輝いたのは、「バーチャルYouTuber/VTuber」。次いで銀賞に「平成最後の○○」、銅賞に「大迫半端ないって」という結果となりました。
https://news.yahoo.co.jp/pickup/6305393

「バーチャルYouTuber/VTuber」が今年のネット流行語大賞金賞。
自分も流行に乗って最近よく見てる。にじさんじ周辺が好き。
何が面白いかと問われると困るけど、完成されてないコンテンツ感が好き?かな。ニコニコ動画とか、なろう小説とか、同人エロゲーとかその系譜。普通のゲーム配信とかも楽しいけど、DWUみたいな突飛なコンテンツも好き。

最近見たのでは「花畑チャイカ」の『三万人記念配信!「最強江口漫画トーナメント編」身内に観られるのは流石にキツイ、マジで、正直やりたくない』が面白かった。

性癖さらし笑う。
ギャルふたなりおねショタ好きの耳長ゴリラ。

貞操逆転世界

味噌煮込みうどん


名古屋行った帰りに味噌煮込みうどん食う。

正直好みではない。
味噌鍋のシメのうどんは好きだけど、これはイマイチ。
赤だしっぽい味噌に粉っぽいうどん。それが特徴らしいけど、合ってない感ある。

名古屋駅中の『山本うどん』みたいな所。1000円。たけーし。

Dアニメストア

Dアニメストア。
電脳コイル見たくて登録。30日無料。
ついでに他のも見ようと思ったけどあまり惹かれるのがないな。
『ざんねんないきもの事典』見る。アニメ化?されてたのか。NHKアニメ。アライグマ好き。

あとDTVとDアニメストアは独立しているっぽい。映画見ようとしたら違う登録してくれって出る。

SoftBankAir契約

先月くらいから「SoftBankAir」使用。
もっと早く契約しておけばよかった。

WiMAXの速度制限がクソすぎて日々ストレスしかなかったが、「SoftBankAir」に変えてから快適。

まぁWiMAXも元々今ほどひどい速度制限はなかったから「SoftBankAir」にしても今後どうなるかわからないけど。いま現時点で言うなら本当に速度制限なし。

PS4でオンラインゲームしながら、PCで映画流してても問題なく使える。
ギガに怯えなくて良い生活がマジで快適。

最近光回線引けるところに引っ越そうかとも考えていたくらい速度制限にイライラしてたけど、「SoftBankAir」に救われる。

料金は月額4880円。
今使ってるWiMAXが月額4,603円なので200円アップ。ただしケータイ代が1000円安くなるので総合的にはちょい安くなる計算。

メイズ・ランナー:最期の迷宮【映画】

3部作のラスト。
1部が面白かったから続編も見たけど、1部完結で良かった。
蛇足……とまでは言わないけど続編に期待してたスリリングなサバイバル要素がない。
行き当たりばったりな主人公。ご都合展開に助けられすぎ。
強大なハズの敵も色々ガバガバでマヌケが過ぎる。

楽天TVにて700円。久々に楽天ログインしたら、楽天のポイント2万円以上溜まってて草。ポイント消費するために映画は楽天で見ようかしら。

聲の形【映画】

映画版。
いじめる人、世話焼きな人、陰口叩く人……様々なタイプが登場。
自分の学生時代が思い巡る。車椅子に乗ってた同級生はただ大変そうだなと邪気はなかったけど、知的障害の人は内心バカにしてたかも。まぁ当時は知的障害の概念を知らなかったけど。
障害に限らず小学生時代のいじめは難しい。

ラブストーリーというより、障害者の悩みと救いの話。
他人の負担になるのって悲しい。どうしようもないだけに。死にたい老人的な。

主人公に対する辛辣な言葉が劇中に出てくるのが良かった。
批判も受け止めつつ、生きていく。