コケムスシェルター

大学と知財

2000年頃から大学における技術に関する研究成果(特許権等)を、民間事業者に対し移転しようという動きが活発になった。

大学の中に知財部が生まれ、出願件数は年々増加し、民間への技術移転が望まれている。
民間との仲介役を果たすのがTLO(Technology Licensing Organization, 技術移転機関)。

・メリット
(大学)
収入になるかも
大学の技術力の評価のものさしになる
社会貢献できる。
(教授)
大学からOR社会からの評価が上がる
自尊心がくすぐられ、モチベーションが上がる
論文だけでなく、特許を情報源として扱える(企業の情報に強い)
重複研究を防止できる
(学生)
将来企業で研究職につくのなら、発明にかかる知識(職務発明等)は必須
先生のサポート役、研究室の知財部として役立てる。技術や権利の勉強になる
特許情報を研究テーマの参考にできる
パテントマップで、企業の強みや弱みを分析できる。
(企業)
良い技術を製品化し利益にできる。

・問題点
現時点ではとりあえず出願をしているだけ。選別がされていない。そのためお金ばかりがかかって利益にならないし、民間への移転もほとんどされていない。
そもそも大学の発明は産業向きではない。基礎研究は当たれば大きいが、応用研究の社会至上主義には敵わない。
企業のように発明で身を立てるのは難しい。

社会で役立つ知的財産法

まず基本理解

知的財産権とは、発明や創作など無体財産に関する、独占権である。特許法や著作権法で定めてられている。
特許法はかつて専売特許条例と呼ばれており、特許権は発明者が「専売」できる権利だとイメージすると理解しやすい。

権利取得

権利取得の流れは、「出願」→「審査請求」→「拒絶理由通知」→「中間手続き」→「特許査定」→「特許料納付」→「特許権取得」
出願から権利取得までは最短でも3年、料金は100万円ほど必要になる。
出願に関して「先願主義」が採用されており、とりあえず出願だけしておいて、3年間の審査請求期限に権利化の意義があるのかを検討する。というのがよくあるパターン。

職務発明

職務発明とは、「従業員等がした発明であって、その性質上当該使用者等の業務範囲に属し、その発明をするに至った行為がその使用者等における従業者等の現在または過去の職務に属する発明」を言う(35条)。
簡単に言うと、発明をした従業員が報われるようにしようぜって規定。
会社と従業員の間では「予約承継」の契約を結んでいることが多い。「予約承継」とは、会社に特許権を譲渡する代わりに、相当の対価を受け取るという契約。その際の契約内容が「不合理」でない限りはその契約が尊重される。
相当の対価が少ないと揉める場合も多い。相当の対価は、発明の利益の大きさ、従業者の貢献度、使用者の寄与度、利用設備などが考慮されるが、「青色発光ダイオード事件」では、200億円の地裁判決を経て、8億4391万円で2005年に和解が成立した。

特許権の保護範囲

原則ルールは、「特許請求の範囲(クレーム)に一致」するところが特許の権利範囲。
補足ルールで、「特許請求の範囲」解釈のための準則がある。クレームの意義が不明な場合は明細書・図面を参酌して良いとされている(70条2項)。答弁書や補正理由書の記載、審査官とのやり取りも参考にされる(包袋禁反言)。
さらに、例外ルールで、「特許請求の範囲」外への拡張が認められる場合がある。「equivalent theory」の訳語「均等論」と呼ばれるルールで、大体一緒だから保護範囲に含めようってルール。
均等(equivalent)の要件は、
・置換可能性があること
・容易に想達できること
・相違点が発明の本質的部分でないこと
個別に判断するしかないので、判例[ボールスプライン事件]とか参考に。基本は原則が重視される。

特許権が侵害されたら

民事的救済手段には、
・差止請求権(特許100条)
・損害賠償請求権(民法709条)
・不当利得返還請求権(民法703条)
・信用回復措置(特許106条)
がある。

国際消尽

いわゆる並行輸入品と呼ばれるもの。
メーカーとしては商品価格は自分でコントロールしたいので並行輸入は阻止したい。
しかし、並行輸入品は正当な権利者が一旦適法に流通に載せたものであり、特許権はその時点で消尽したもので、特許権者に二重の利得を認める必要がないという理由が学説判例で支持されている。
つまり、基本的には並行輸入を特許権で阻害することはできない。(契約で縛ることは可能)

先行技術調査

研究の方向性を決めるため、出願前、審査請求前、無効審判のため、など、様々なシーンで調査が必要となる。
先行技術は、論文や、一般書、など幅広く調べる必要がある。

特許電子図書館(IPDL)

中でも特許情報は、特許電子図書館(IPDL)で無料で検索できる。
検索方法は、キーワードを使った公報テキスト検索、FタームやFIを組み合わせる特許分類検索、など。

astamuse

【無料】民間企業の特許検索サービス。レイアウトが綺麗。

特許調査支援サービス「PatentSQUARE」

【有料】パナソニックの特許調査ノウハウをシステム化し、日本および外国特許公報(中国、米国、欧州、PCT、世界)を対象とした特許調査支援サービス。海外特許の検索に強い。

知財部

会社によっては専門の知財部がある。多くは「法務部」の業務として、あるいは、その下位組織として機能することが多い。
基本的には、出願手続きや、紛争処理。訴訟の法務関連の業務を担当する。
特許権の運用方針ならば、「企業経営」、技術に焦点を当てるなら「研究開発部門」、発明の対価報酬や人事考課なら「人事」、ライセンス促進なら「渉外」、など、各部門とのつながりは強い。

実際の知財部がどういう仕事をしているのかは、『戦略的な知的財産管理に向けて 経済産業省 特許庁』が参考になる。

出願関係はすべて弁理士事務所に任せているところもあれば、社内に弁理士を雇う場合もある。
この業務を発明者、知財部、特許事務所でどのように役割分担するのかが、大きな分かれ目であるようだ。
発明者の負担が多いと、主業務に支障をきたすおそれがある。あるいは特許事務所に多くを頼ると、手数料が高く付く。

知財実務の主な狙い

1.研究・開発の支援
ex)公知技術の調査・分析、で研究の方向性決定の素材を提供する。
2.発明の発掘
ex)発明届け制度、表彰制度、発明規定の明確化など、発明が表に出やすい環境を作る。
3.権利の管理
ex)中間手続きなど、権利に係る特許庁との手続き
4.開発の保護
ex)他企業の特許を侵害しないように、安全性の確保
5.販売の支援、他社への牽制、契約の支援
ex)模倣品、類似品を監視・警告し、排除あるいはライセンス契約を結ぶ
6.ノウハウ技術の保護
 ex)特許技術との区別、秘密管理の徹底。

<特許調査の種類と目的>

1.技術情報の調査
 先行技術調査
  ―出願前調査  (発明の新規性・特許性の確認のため)
  ―審査請求前調査(審査請求の判断や補正案作成のため)
2.権利情報の調査
 侵害予防調査 (新製品が他社特許を侵害しないか?)
 抵触調査   (自社特許が利用する他社特許・製品はないか?)
 権利調査   (新製品に関する他者の権利は?)
 無効資料調査 (特定の特許を無効に出来る資料を探す)
 監視調査   (特定の案件・範囲・出願人などの監視)
 パテントファミリー調査
3.経営関連情報の調査
 経営・商品・開発状況調査(自社、他社を特許の視点から分析しパテントマップを作成)

「優越の錯覚」

「自分は平均より優れている」と思う心の錯覚はなぜ生じるのか
(http://www.jst.go.jp/pr/announce/20130226/)

自分は平均より優れていると思う心理学的錯覚「優越の錯覚」が知られている。

「汝自身を知れ」「度を超すことなかれ」とも言われ、過剰な優越感は無謀な行動につながる危険があるものの、優越の錯覚を持つことは心の健康に重要な役割を果たすとも考えられている。

奈良観光【外出】

今日は大学の友達と奈良観光。

と言っても、たいした目的があったわけではないのだけど。
12:00頃、JR駅からの道すがら昼食食べて、「春日権現験記絵巻の中のファッションと暮らし」を見て、春日大社に行って、東大寺行って、天王寺で鍋食べて、ブックオフ行って帰る。

珍しい外出で楽しかった。
まぁ、観光スポットでいうと、大仏の穴くぐり位しか楽しめる所がなかったのだけれども。歳食ったらもっと色々楽しみを開拓できるのだろうか。
奈良はなんもないなー、老人と外人の観光客はたくさんいたけど。
そういえば、せんとくんには遭遇しなかったな、平城京のあたりに出没するらしいけど。

しかしも今日は寒かった。朝から風は強いし、夕方には雪が降るし。
それでも、鹿愛でるのはとても楽しかったので、良しとする。

成功体験/失敗体験

成功体験とは、子供で言うと、スポーツの大会で優勝したり、受験で志望校に合格したり、事業で成功したりとか。
失敗体験は、まぁそのまま。上の結末が失敗したバージョン。いわゆる挫折。

就活の面接なんかで聞かれることも多い。その場面では、成功体験は努力の成果だとか、能力の高さを示したり、失敗体験ならそれをどう乗り越えたのかって言うことをアピールするのが模範解答。

これに関連して、昔読んだ本に、子供時代に成功体験した人間は、大人になってもよく伸びると書いてあった。
自信が身について、行動に思い切りが付く行動力の高い人間になれるかららしい。
逆に、成功体験のない人間は、総じて自信がなく、一歩を踏み出せないまま、大したことを成し遂げないんだとか。

自身があるのは良いことという一理はあるけど、どっちもどっちかなー。

例えば、毎日欠かさず練習をして、その結果、大会で優勝したとかなら、その経験から「努力すれば結果があとからついてくる」という自信がつき、大人になっても結果がほしい時には、努力をする人間になるかもしれない。逆に努力しても報われなかった失敗体験をした人間は、「努力しても無駄」だと、努力を放棄するかも。ならば、成功するほうが良いだろう。

しかし、例えば、FXで適当に投資して、100万円を稼いだなら、その経験から「世の中ちょろい」という根拠のない自信が生まれてしまう。行動力と言う点では良いだろうけど、運でどうにかなるとか、実力があると誤解してしまうのは、それはそれで危険な気がする。

体験とは、人生訓を得ることでもある。
「努力」+「人脈」=「成功」とか
「努力」+「努力」=「成功」なら良い体験といえる。

しかし、その人生訓が、
「努力」+「努力」=「失敗」とか
「運」+「気合」=「成功」なら目も当てられない。

天王寺【外出】

昨日は天王寺に行った。

居酒屋で飲んで、飛田新地うろついて、また飲んで、ラーメン食って、帰る。

相変わらず、酒弱い。
フラフラの体で帰宅し、風呂入って寝て起きての今日。
酔うのは好きだけど、もう少し強ければなぁ、と思う。昨日はビール3杯とカクテル2杯くらいでフラフラ。
日本酒飲もうものなら、這々の体。
まぁ、ビール1杯で酔えるのは経済的かな。。

それにしてもいい街だったなぁ、飛田新地。

梅田も迷うけど天王寺駅も迷宮。道を覚えたいものである。
JR改札を起点に、南口と北口がある。
南のほうにあべのキューズモールとアポロビルがある。
高架は工事中で通れない。

プログラムメモ

なんかいろいろメモ。

PHP

preg_match

目的:RSSから画像を取得したい。
画像は例えば↓のようなコードである。

<img width="200" src="http://hytool.org/test.png" alt="test" height="300" border="0"/>

これを「preg_match」を使って取り出す。
preg_matchは、「/~/」の中に正規表現を書く。

URLを取得する

まず、元データ(RSS)からimgタグを取得する。

preg_match('/<img.*>/i', $元データ, $img取得);

次に、URLを取得する。(上記で取得したimgタグからURLを抜き出す。)

preg_match('/http.*?(\.gif|\.png|\.jpg|\.jpeg$|\.bmp)/i', $img取得, $url取得);

※preg_match()は配列で返ってくる。

正規表現メモ

「.*?」ワイルドカード的なもの「.」が任意の一文字。「*」が0回以上の繰り返し「?」が直前文字の0回以上の繰り返し。例えば「.*?あ」で後方一致。はじめに出てくる「あ」までを指定できる。
「[]」は、どちらかに一致。例えば[\'”]ならばシングルクォーテーションかダブルクオーテーションかに一致の意味。
「()」はグループ化。例えば(gif|png)ならば「gif」か「png」に一致の意味。
「[^ABC]」はA、B、Cのいずれでもない任意の1文字。(※行頭指示ではない。)
「i」は大文字と小文字の区別をしないの意。「preg_match」の最後に付け足す。

変数を表示する

echo($phpcode);
print_r($phpcode);
var_dump($phpcode);

ダブル/シングルクォーテーションの違い

ダブルクォーテーション、シングルクォーテーションの違いは
・ダブルクォーテーション・・・ 文字列中の変数を変数値に置換する
・シングルクォーテーション・・・ 文字列中の変数を変数値に置換しない

[シングル]の方が処理が早くて、[ダブル]の方が高機能。
特段理由のない場合は処理の早い[シングル]を使う↓

echo('<a target="_blank" href="'.$link.'">'.$title.'</a>');

[ダブル]も便利。接続子が必要なく書きやすい↓

echo("<a target='_blank' href='$link'>$title</a>");

$_SERVER

HTTP_REFERER

if(preg_match("/dtiblog/",$_SERVER[ 'HTTP_REFERER' ])){
$output = mb_convert_encoding($output, "eucjp", "auto");
};

ブログパーツで使ったコード。リンク元のアドレスを取得できる。
リンク元(プログパーツ設置先)のアドレスに”dtiblog”が含まれるなら、”eucjp”にエンコードする。

REQUEST_URI

if($_SERVER['REQUEST_URI'] =="/ファイル名.php"){}

現在のアドレスを取得できる。現在位置にclass「current」を付与したい場合に使用(もっと汎用性のあるコードもあるだろうけど、とりあえずこれで)

<a class="menu<?php if($_SERVER&#91;'REQUEST_URI'&#93; == '/cat1.php'){echo ' current';} ?>" href="cat1.php">cat1</a>
<a class="menu<?php if($_SERVER&#91;'REQUEST_URI'&#93; == '/cat2.php'){echo ' current';} ?>" href="cat2.php">cat2</a>

トップページをランダムで変える【PHP】

「mt_rand()」でランダムな数字を生成し、「header()」でファイルを読み込む。

<?php
$random = mt_rand(0,2);
if($random == 0) {
	header('Location:cat1.php');
} else if($random == 1) {
	header('Location:cat2.php');
} else {
	header('Location:cat3.php');
}
?>

strtotime

アンテナサイトの日付ソート機能にエラー発見。
サイトごとに日付の書き方が異なるが、それを統一する関数が「strtotime()」
ただし、対応できない書式の日付も存在する。それにあたってしまったらしい。

Sat, 15 Jun 2013 10:30:00 0

最後の「 0」がどうにも具合が悪いらしい。
サイトは「WordPress」の基本機能でRSS配信してるっぽいが、何をどういじったらそんな特殊な日付が出るのか不明である。

Sat, 15 Jun 2013 10:30:00 +0000

とかだとうまくいくんだが。「+0000」の省略形なのかな?
個別で対処したが、汎用の方法がわからん。

関数つくる

繰り返し記述していた関数をひとつにまとめてみる。

function 関数名 (引数) {
処理
}

ってのが関数の基本形。
基本形に倣って↓

<?php
function rss($rss){
	$xml = simplexml_load_file($rss, 'SimpleXMLElement', LIBXML_NOCDATA);
	$count = 0;
	foreach($xml->channel->item as $item){
		$day = date ( "m.d.H.i",strtotime ( $item->pubDate ) );
  		$link = $item ->link;
		$title = $item ->title;
		$val =  "<tr><td class='day'>$day</td><td class='title'><a href=\"$link\" target=\"_blank\">$title</a></td></tr>";
			echo  $val;
 		$count++;
		if ($count > 5){break;}
	}
}
?>

「rss」という名前の関数に、rssを読み込む処理を書いておく。
んで、変数「$rss」を定義して、関数「rss」を実行。↓

<?php $rss = 'http://newsonjapan.com/rss/top.xml';?>
<?php rss($rss); ?>

絶対パスを調べる【PHP】

echo __FILE__;

HTML エンティティに変換【PHP】

$title = htmlspecialchars("$title", ENT_QUOTES, 'UTF-8');

特殊文字を HTML エンティティに変換する。書式にうるさい「XML」を作成するときに使える。

http://php.net/manual/ja/function.htmlspecialchars.php

http://okwave.jp/qa/q2399976.html

一言掲示板【PHP】

短いコードで掲示板を作成可能。
「phpファイル」と、書き込み用の「message.txt」を用意する。

<?php
if (isset($_POST['message'])) {
$message = $_POST['message'];
$now     = date('m/d');
$post_data = "$message ($now)\n";
$read_data = file_get_contents('message.txt');
file_put_contents('message.txt', $post_data . $read_data);
}
?>

<div class = "bbs">
<form action="" method="post">
メッセージ:<br />
<input type="text" name="message" size="30" value="" /><br />
<input type="submit" value="投稿する" /><br />
</form>
<?php
$fp = fopen('message.txt', 'r');
while ($line = fgets($fp)) {
  echo '<p>' . htmlspecialchars($line, ENT_QUOTES) . "</p>\n";
}
fclose($fp);
?>
</div>

【PHP】存在するページ(URL)か確認

http://ysklog.net/php/1670.html
重いが。

getimagesize

画像の情報を取得する関数。
0 画像の幅
1 画像の高さ
2 画像の種類を示すフラグ(詳しくはここへ)
3 画像の幅と高さ
bits ビット/ピクセル
channels チャンネル数
mime 画像のMIMEタイプ
とかがわかる。
超有能な関数だがクソ重い。リアルタイムでの処理とか、多ファイルの処理には向かない。

// 画像情報を取得する @を付与しエラー無視
list($getWidth, $getHeight ) = @getimagesize($元データ);
if (($getWidth==1) && ($getHeight==1)){print '1ピクセルの画像';}

指定フォルダ内の画像ファイルを取得して表示【PHP】

http://ijbk.deci.jp/?p=783を参考に。

<?php
function readimg($imgFolder){
$imgList = scandir($imgFolder);
$count = count($imgList);
for($i = 0; $i < $count; $i++){
  $file = pathinfo($imgList[$i]);
  $fileName = $file["basename"];
  $fileExtension = $file["extension"];
  if($fileExtension == ('png')){
    echo '<img src="' .$imgFolder.$fileName . '">';
  }
}
}
?>
<?php
$imgFolder = 'img/フォルダ名/';
readimg($imgFolder); ?>
?>

使用画像はpngのみ指定。

$imgFolder = 'img/'.get_the_ID().'/';
$imgFolder = the_title( 'img/' , '/' , false );

IDあるいはタイトルで、参照フォルダを指定。

配列の宣言方法、配列数分ループさせる方法

配列数分ループして値を取り出す方法
http://www.24w.jp/study_contents.php?bid=php&iid=php&sid=array&cid=001

foreachを指定した回数のみ実行する

http://hacknote.jp/archives/4063/
$i++で処理しようかと思ったけど、array_sliceで処理した方が良さげ。

画像の保存と整形

「画像判定→保存→リサイズ」
を行いたかったが、失敗。一度に処理したいファイルが多すぎてタイムアウトする。同時10画像くらいまでなら動く↓

//getimagesize関数で画像情報を取得する
list($img_width, $img_height, $mime_type, $attr) = getimagesize($gazo);
//list関数の第3引数にはgetimagesize関数で取得した画像のMIMEタイプが格納されているので条件分岐で拡張子を決定する
switch($mime_type){
    //jpegの場合
    case IMAGETYPE_JPEG:
        //拡張子の設定
        $img_e = "jpg";
        break;
    //pngの場合
    case IMAGETYPE_PNG:
    //拡張子の設定
        $img_e = "png";
        break;
    //gifの場合
    case IMAGETYPE_GIF:
        //拡張子の設定
        $img_e = "gif";
        break;
}

//保存する
$imgdata = file_get_contents($gazo);
	if (!empty($cat)){
	file_put_contents("保存先/img_$i.$img_e",$imgdata);
	}else{
	file_put_contents("保存先/img_$i.$img_e",$imgdata);
	}

//jpgのみw=300リサイズ
	if($img_e == "jpg"){
	$file1 = "保存先/img_$i.$img_e";
	$file2 = $file1;//画像保存先
	$in = ImageCreateFromJPEG($file1);//元画像ファイル読み込み
	$size = GetImageSize($file1);//元画像サイズ取得
	$width = 300;//生成する画像サイズ(横)
	$rate = $size[0] / $width;//圧縮比
	$height = $size[1] /  $rate;//リサイズ後縦幅
	$out = ImageCreateTrueColor($width, $height);//画像生成
	ImageCopyResampled($out, $in, 0, 0, 0, 0, $width,$height, $size[0], $size[1]);//サイズ変更・コピー
	ImageJPEG($out, $file2);//画像保存
	$gazo = "保存先/img_$i.jpg";
}

配列の保存と取り出し

//dat形式で保存
file_put_contents("保存先", serialize($concatArray));
//dat形式とりだし
$rssArray = unserialize(file_get_contents("保存先"));

スクレイピング

前から興味あったので少し触る。
「Simple HTML DOM Parser」使ってみた、取得は簡単。ただノイズ処理がめんどくい。当然APIとかXMLのほうが扱いやすい。

PHP Simple HTML DOM Parserを使ったWebスクレイピング入門(http://qiita.com/esehara@github/items/db231c99f8076aabdfb2)

include "simple_html_dom.php";
$html = file_get_html('http://XXXXXX');

foreach ($html->find('article') as $entry) {
	$title = $entry->find("h2", 0)->plaintext;
	$link = $entry->find("a", 0)->href;
	$img = $entry->find("img", 0)->src;

上ので、article毎にh2タグ、Aタグ、IMGタグの情報を取得できる。
サイトのトップページのスクレイピングが可能。
find()の使い勝手が良い。
クラス指定したい場合は↓みたいに書く(クラス=contentのdivタグ)

find('div[class=content]') 

回数指定もできる↓(2番めに見つかるliタグ)

find("li", 2)->href;

転送

サイト移転とかで飛ばす方法メモ。

PHPで

<?php
header('Location:新しいアドレス');
?>

ほとんどタイムブランクをおかずに、転送できる。
・利用者のストレス軽減◎

メタタグで

<!DOCTYPE html>
<html lang="ja">
<head>
<meta charset="UTF-8"><title>ジャンプ</title>
<meta http-equiv="refresh" content="10;URL=新しいアドレス">
</head>
<body>
10秒後にジャンプします。<br>
</body>
</html>

転送までの時間を設定することができる。
・相互リンクサイトなどへの広報性◎

JavaScript

JavaScript

タイルデザイン

タイルデザインを実装しようとしてみた。失敗してやめたけど。
「Minigrid」を使えば簡単。クラス「cards」でくくった中のクラス「card」が勝手にタイル表示される↓

<script>
var grid = new Minigrid({
  container: '.cards',
  item: '.card',
  gutter: 6
});
grid.mount();
</script>

ただ、これだと問題あり。
画像の大きさの読み込みが完了する前にJSが動いてしまうので、大きさがバグる。
で、読み込んだ後に実行することにした↓

<script>
window.onload = function () {
var grid = new Minigrid({
  container: '.cards',
  item: '.card',
  gutter: 6
});
grid.mount();
};
</script>

バグらなくはなったが、しかし思いのほか遅い。
調べるとタイル表示は、スクロールで画像を読み込んでいくプログラムと併用することが多いっぽい。たぶんこの辺のことを考慮してだろうと思う。で、結局別にそこまでしてタイルじゃなくてもいいやと思ったのでやめる。
参考:【JavaScript】カード型レイアウトを簡単に実装できる[Minigrid]の使い方(http://on-ze.com/archives/5234)

jQuery

画像がない時の処理

<script>
$(document).ready(function() {
	//画像が見つからないときにエラーイベント発生
	$('img').error(function() {
		//置換処理
		$(this).attr({
			src: '/noimage.png',
		});
	});
});
</script>

HTML

form

selectで、選択後すぐに移動する

「onchange=”submit()”」というのを使うと選択後すぐに値を渡してくれる。

  <form>
    <select name="ネーム" onchange="submit()">
<option value="1">選択1</option>
<option value="2">選択2</option>
<option value="3">選択3</option>
<option value="4">選択4</option>
    </select>
  </form>

valueの表示を隠す。

「input type=”hidden”」を使う。

<form action="">
<input type="hidden" name="ネーム" value="入力したい値">
<input type="submit" value="表示したい値">
</form>

選択肢を記憶する

session_start();
if (isset($_POST['id'])) {
	$_SESSION['session_id'] = $_POST['id'];//セッション
	setcookie('cookie_id', $_POST['id'], time() + 60 * 60 * 24 * 14);//Cookie
}
...

...
if (isset($_SESSION['session_id'])) {
	$id = $_SESSION['session_id'];
}elseif (isset($_COOKIE['cookie_id'])) {
	$id = $_COOKIE['cookie_id'];
} else {
	$id = 'azoo-22';
}

selectを連動プルダウンさせる

http://d.hatena.ne.jp/Mars/20071109を参考。
詳しくはしらない。

CSS

カラムの読み込み順優先順位

カラムの読み込み順を調整した

今までは普通に左から記述。float:leftで並列していた。
左のサイドバーが重いので、中央から読み込ませたい。

<float:left 横幅:メインコンテンツ+左サイドバー>
<float:rightメインコンテンツ>
<float:left左サイドバー>
<float:right右サイドバー>
にすると中央から読みこむ。

横幅指定するのは、メインコンテンツが読み終わるまでは、メインコンテンツは左寄せになって、読み込み後に中央に飛びチカチカしてしまうので、横幅指定することで、はじめから中央に配置することができる。

画像の下に謎の隙間

画像の下に謎の隙間ができるのを防ぐには(http://allabout.co.jp/gm/gc/23889/3/)
が参考になった。
ベースラインに合わせていると発生する隙間だったらしい。解決策↓

img { vertical-align: text-bottom; }

生徒会役員

DVD付き 生徒会役員共(8)限定版 ([特装版コミック])
DVD付き 生徒会役員共(8)限定版  ([特装版コミック]) 氏家 ト全

講談社 2013-02-15
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る by G-Tools

スズヘッドかわええ。
コミック8巻にはアニメ18話を収録。
今後のアニメの予定は、
・2013年春にOVA発売予定
・2013年秋にOVA発売予定
・2013年10月17日発売予定 第9巻限定版同梱DVDに収録
らしい。

スマホサイト

PCサイトと勝手が違ってややこしい。

アイコンの設定

<link rel="apple-touch-icon-precomposed" href="icon.png" />

スマホのブックマークを登録するときのアイコンの設定。ファビコンみたいなん。
画像のサイズは[57pxx57px]

文字サイズ

html {-webkit-text-size-adjust: 100%}

Chrome系の設定。そのままだとレイアウトが崩れることが多く、100%に設定しておくのが無難らしい。

スマホ用のCSS

共通の「style.css」とPC用の「style-pc.css」とスマホ用の「style-pc.css」を用意して、headに↓を書く。
デイスプレイの大きさでスマホを判断する。

<!--PC用CSS-->
<link rel="stylesheet" href="<?php bloginfo('template_url'); ?>/style-pc.css" type="text/css" media="all">
<!--スマホ用CSS-->
<link media="only screen and (max-device-width:480px)" href="<?php bloginfo('template_url'); ?>/style-s.css" type="text/css" rel="stylesheet"/>
<!-- ▲ -->

表示設定

<!-- ▼ viewportの設定。画面拡大可 ▼ -->
<meta name="viewport" content="width=device-width, initial-scale=1.0, user-scalable=yes">

風紀委員長 片桐葉月!!みんなが見てる前で処女まで奪われるなんて・・・!!

風紀委員長 片桐葉月!!みんなが見てる前で処女まで奪われるなんて・・・!!
風紀委員長 片桐葉月!!みんなが見てる前で処女まで奪われるなんて・・・!!
アトリエさくら 2013-01-25
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る by G-Tools

久々にエロゲ。
『風紀委員長 片桐葉月!!みんなが見てる前で処女まで奪われるなんて・・・!!』は、抜きゲーとか、ノベルゲームとかのジャンル。
よく見るとすごい題名だな。ネタバレやん。
シンプルで30分ぐらいで最後まで行ける。ライトなエロゲ。

1 / 212