2023年家計

昨年のお金の整理。

年間の支出合計は370万円くらい。
例年より支出増。引っ越し関係の費用が嵩んだ。
主に引越代とか新調した家具家電。家賃も上がった。

支出の内訳は、
家賃(+引っ越し代)・電気・ガス・水道=150万円/年
家ネット・ケータイ(+機種代)=17万円/年
サーバー・ドメイン費=18万円/年
食費・雑費=190万円/年

スマホ代が格安スマホに変更して下がる。
ソフトバンク→楽天モバイル
数年前から変えたいとは思いながらも腰が重かった契約変更。
ソフトバンクは基本料980円+データ定額4500円=合計5500円くらい
楽天モバイルが2000円(20GBまで)くらい。
月3000円くらいの差額。

収入は、
給料はほぼ変わらず。
アフィはちょい増。
株は確定が20万円くらいのプラス

アフィはなぜか収入増。サイト自体は現状維持でもDMMの収益が増えた。
株は優待目的で持ってた株が上がって利確。
しかしも優待品嬉しいけど金額的には配当金だよなぁと、最近冷静に思うようになってきた。

積立NISAは2年間で80万投資して含み益+14万円。
昨年末時点は-2万円で落胆してたので、増えてて良かった。
旧NISAとしては一区切りついたので、この分は今後20年間の任意のタイミングで利確する。+14万ならもう利確して良い気がするけど、まだ上がって悔しい気分になりたくない気持ちもある。
というか積み立ててる(上がると思っている)のに利確する(下がると思っている)って矛盾じゃないのか……頭が混乱してくる。とりあえず置いとくか。

新NISAに伴ってメインの証券会社変更。
松井証券→楽天証券
「手数料無料」「クレカで積み立てNISA」に惹かれて。
積み立ての銘柄は「eMAXIS Slim 全世界株式」。金額は月1万円。

240618追記
旧NISA利確。
結局、80万投資して+368,962円(46.1)
1.45倍って流石にすご過ぎる。投資信託舐めてた。
こんだけ上がったらとりあえず良いだろうと利確。

にじフェス2023

にじさんじのリアルイベント。ネットで見てた。
今年は演劇ステージのみ。

さくゆい劇場〜この旅館、ほんまアカン!〜【#にじフェス2023】

チケット:5000円
新喜劇的なお笑い劇。前説とかも意外とちゃんとしてて良かった。
練習風景とか、NG集とかあっても楽しそうな気がした。

スマホ関連機器【買い物】

買って良かったもの悪かったもの。

イヤホン

ブランド:ソニー
価格:7,964
評価:☆☆☆☆
購入:2023年
良い点:充電器から外すと自動で接続されるのが良い。
悪い点:寝ながらつけるのには不向き。(イヤホンに操作ボタンが付いているのが邪魔。寝返り打つと操作されてしまう)

価格:6000円
評価:☆☆
購入:2019年
悪い点:音質が悪い。充電が手間。いちいち小さい端子に差すのが面倒。

ブランド:パナソニック
価格:1000円
有線イヤホンは適当に安いやつ使ってる。

iPhone イヤホン 変換ケーブル

価格:1000円
評価:☆
これは後悔買い物。
登山時に充電しつつイヤホン使いたくて買ったやつ。ノイズが致命的。
悪い点:ノイズが酷い、最小音がでかい。

充電器

ブランド:エレコム
価格:2,526円
初ワイヤレス充電器。
充電に時間がかかるとか、発熱するとか、心配してたけど気にならない程度。

ブランド:エレコム
価格:1,390

PC周辺機器【買い物】

買って良かったもの悪かったもの。

マウス

ブランド:バッファロー
価格:1,399円
特徴:USB接続、静音、5ボタン。
評価:☆☆☆☆
良い点:文句なしの静音性能。
悪い点:耐久性が低い。個体差あるがだいたい半年くらいでマウスホイールが壊れる。あと電池カバーが硬い。

ブランド:エレコム
価格:1,430円
特徴:USB接続、静音、5ボタン。
評価:☆☆☆☆
バッファローに比べると一回り小さいサイズ。

キーボード

ブランド:BUFFALO
単価:3,800円
評価:☆☆☆☆
駆動方式:パンタグラフ
4年くらい使用していた。
音が静かで非常に気に入っていたが、接続が悪くなったため買い替え。

ブランド:ロジクール
単価:2,900円
評価:☆☆☆
駆動方式:メンブレン
メンブレンのパコパコ音が嫌い。

その他

ブランド: 近与(KONYO)
価格:436円
アマゾンでベストセラー品を購入。
PCの掃除用。使用中は少し臭いけど、性能に不足なし。

家具【買い物】

買って良かったもの悪かったもの。

PCデスク

ブランド:サンワダイレクト
価格:8,480
評価:☆☆☆☆☆
幅80cm×奥行60cm×高さ70cm
PCデスク。
個人的にジャストサイズ。

ブランド:COMHOMA
価格:5,480
評価:☆☆☆☆
幅80cm×奥行40cm×高さ70cm
PCデスク。
奥行40cmが思ったより狭かった。
ノートPC使うならちょうど良さそうなサイズ感。
メインで使ってたけど、サイドテーブルに変更。

敷物

ラグとかカーペットとか。
傷防止、冷たい床が嫌い、な理由で家中に何かしら敷いている。

ブランド:チチロバ(Titiroba)
価格:3,980円
評価:☆☆☆☆☆
PCデスク周りで使用。
キャスター付きの椅子を使っているので床への傷防止のため。
ループパイルの足ざわりが好き。
洗えるらしいが洗う予定はない。固くて厚みあるので一般サイズの洗濯機には入らなさそう。

価格:3,000円
評価:☆☆
利点でも欠点でもあるけど、生地が薄い。洗濯機で洗える。

ブランド:山崎産業
価格:1,065円
評価:☆☆☆☆☆
バスマットとキッチンマットに使用。
足ざわりが良いのと、乾くのも早いのが良い。
類似品より裏面の滑り止めがしっかりしている。

ブランド:ニトリ
価格:1,490円
評価:☆☆
良い点:吸水性が良い。重量あって滑らない。
悪い点:乾きにくい。
悪くはないけど、マイクロファイバーのバスマットの方が好き。

ブランド:-(楽天市場)
価格:4,896円
評価:☆☆
45cm×45cm×厚み10mm
廊下とかに敷く用に購入。
あまり確認せずに購入したが、45cmって意外と大きい。消音マットとしては文句ないが、欠点も多い。
良い点:足音がなくなる。フローリングより温かい。配置が自由。
悪い点:滑り止めないと滑る。掃除が手間になる。

SUMMER SONIC 2023

SUMMER SONIC(サマー・ソニック)は、毎年8月上旬から中旬の間で2日間、土曜・日曜に千葉と大阪で開催される都市型ロック・フェスティバルである。

『SUMMER SONIC 2023』行ってきた。
初音楽フェス。会社の人に誘われて行ってきた。
荒れたイベントだと言う偏見持ってたけど、案外まともなイベント。スリにも痴漢にも遭わなかった。
アーティストのライブに行くのも初めてだったけど、ロッチのコントみたいな感じで面白かった。周りに合わせてよくわからない手のポーズしたり、指示されるまま跳ねたり。

全体的にフェスの雰囲気を理解できて良かった。
ただ爆音が不快だったので二度と行かないとは思う。

アイマスク【買い物】

アイマスク。
3年くらい前から使っている。
どれも大差はないけど、しっくり来るものになかなか出会えなかった。
以下使用感メモ。

いくつか試したけど、その中ではこれが一番良い。
個人的なポイントは、装着バンドが違和感なくて、壊れにくい。

バンドの丈夫さはピカイチ。
ただ装着の違和感が大きすぎて駄目。

装着感は良かったけど、バンドがすぐにダメになった。

これも装着感は良かったけど、バンドがすぐにダメになった。

さわり心地が良い。
バンドはすぐに駄目になる。

デスクチェア【買い物】

Amazonで購入。
12,980円。

使っていた椅子が壊れたので、買い替え。
「頭までの背もたれ」「リクライニングできる」「10000円くらいのグレード」で探す。

使用感は可もなく不可もなく。
メッシュ地で蒸れないのが好き。
欠点が強いて言うなら身動きしたときに音がする。

悪くない買い物だったけど、後から思えばニトリとかで買えばよかった気がした。
椅子をネットで買うのは博打が過ぎるか。

電気ケトル(タイガー)【買い物】

Amazonで購入。
4,117円。

10年以上ティファールユーザーだったが鞍替え。
タイガーは上蓋が外せるのが魅力。

本体が格段に洗いやすくなる。
まぁこれはこれで上蓋は洗いにくくはあるのだけど。
あと蓋が外せるので一気に中身を使いたいときに、蓋の邪魔なく、勢いよく使えるのも良い。