コロナ陰性

この前体調崩してた。症状としては喉が痛いが熱はない。
ついにコロナ罹ったかと、相談窓口的な所に電話すると「抗原定性検査キット郵送するので調べて」と言われる。無料で翌日届くの良かった。
検査キットは鼻に綿棒突っ込んで30分くらいで検査完了。結果は陰性。

コロナ流行してから3年くらい経過。
当時(2020/1/25)の自分のメモ書き「新型肺炎(https://hytool.org/archives/12876)」見ると致死率を気にしていた。

結局2023年現在の感覚としては、
・致死率はインフルエンザくらい
・感染力がめちゃくちゃ強い
って感じ。

コロナの影響を振り返ってみると個人的にはいい影響多かった。
・会社の会議がリモートになったのが嬉しい
・マスクは他人の口臭とか街の悪臭とか気にならなくなってストレス減った

ワクチンは結局なんだったんだって感じはする。
反ワクチンではないけど必要あったか?って印象。
日本でも世界でもワクチン接種の前後で何も変化していない気がする。

まぁ全体的に振り返って思うのはその時々で意見が変わってきたなぁと。
ワクチンも開発された当時は「打たないやつは頭おかしい」くらいに思ってたけど、結局2回しか打ってない。3回目以降はたぶんこれからも打たない。
どこを切り取っても世間の意見に流されてるなぁ。一貫性がない。まぁ別に良いか。

株と投資信託

久々に株。

去年から始めたつみたてNISAは、積立設定を毎月3万円から1万円に減額。
たわらノーロード先進国株式」を買っているのだけど現時点でマイナス。
解約はしないが減額。長期投資だと思って買ってはいたけど、増えてないというか減ってるのを見るとテンション下がる。

株を追加購入
・丸大食(2288)
・DyDo(2590)
・日本取引所(8697)

株と比べて投資信託って配当とか株主優待がないのが欠点。お得感に欠ける。
個人的に株やってて何が一番楽しいかと言うと株主優待が家に届くこと。
10万円利確だって時より、3000円分くらいの優待商品を受け取る方が、実は喜びを感じる。

2022年家計

昨年のお金の整理。
支出は昨年と同じ、180万円くらい。
支出の内訳は、
家賃・電気・ガス・水道=6万円/月(70万円/年)
家ネット・ケータイ=1万円/月(12万円/年)
サーバー・ドメイン費=18万円/年
食費=50万円/年
雑費=50万円/年
昨年の大きな買い物は、iPhone(7万円)と衣類乾燥機(4.5万円)。

収入は、
給料はほぼ変わらず。
アフィは微増。
株は確定が15万円くらいのプラス(含み損で-30万円くらい)

アフィは10年くらいやってたサイトを閉鎖する。
なんというか限界を感じた。思い入れはあったけど将来性がない。
他のサイトは現状維持。アクセス数は変わらないけど、DMMの収益が増えた。「D友」→「サービス新規報酬」の制度変更の影響な気がする。

株は、
今年から「つみたてNISA」を始めて、投資信託買う。
40万円分購入して、現在の評価額が-2万円。免税の意味とは。

衣類乾燥機故障

5年前(2017年)に購入した乾燥機が故障。
型番:日立 4.0kg 衣類乾燥機HITACHI DE-N40WX-W
症状①:異音(キュルキュルとゴトゴト)
症状②:排水にゴミが混ざる(黒い粉)
乾燥機能は問題ないけど音がうるさい。日に日に悪化してる気がする。

修理動画見ると、回転ベルトか軸の摩耗が原因のことが多い印象。

日立に修理を依頼しようと思ったけど、異常音での修理料金の目安を見ると30000円くらい(https://kadenfan.hitachi.co.jp/support/repair/dry.html

新品が45000円くらいなので修理するなら買い替えかなーという気分。

自力で修理できないかと背面を開けて見てみた。
気になる所は、軸付近に黒い粉が散乱、プロペラに亀裂。

異常音の原因予想は、
プロペラが経年劣化で割れて隙間が生じる
→隙間が原因でガタガタ音が鳴る
→隙間が原因で軸の金属が擦れてキュルキュル音が鳴る
→→摩耗で生じた金属粉が排水に混ざる

部品交換で直りそうではあるけど、そろそろ寿命感もあるので買い替えることにする。

22/12/18追記

買い替え品をアマゾンでポチる。

日立の同じ製品を買おうと思ったけど、東芝の類似品を見るとアマゾンの旧品回収サービスが選べるので東芝にする。
販売元がAmazonだったら選択できるっぽい。
旧品(25kg)を一人で運ぶことに絶望してたから非常に助かる。

最近の著作権ニュース【2022年11月】

最近の著作権ニュースメモ。

ファスト映画で5億円賠償判決
映画を無断で短く編集した「ファスト映画」をユーチューブに投稿したとして、著作権法違反で有罪が確定した3人に、大手映画会社など計13社が5億円の損害賠償を求めた訴訟で、3人の被告のうち2人に対する判決が17日、東京地裁(杉浦正樹裁判長)であった。判決は2人に請求通り計5億円の賠償を命じた。
ファスト映画をめぐる民事訴訟の判決は初めてとみられ、判決は損害額を「再生1回あたり200円」と算定した。
https://news.yahoo.co.jp/articles/fd1c43a1cfa027f46fcf8483ca33ee895451efe0

ファスト映画の事件。損害賠償金は1再生200円で判決出る。
記事によると映画の正規配信400円以上を元値に算出したらしい。
収益は1000万回再生されて700万円(1再生あたり0.7円)。
「0.7円の利益のために、200円のリスク」は、かなりのハイリスク・ローリターン。

そういえば、「漫画村」の損害賠償いくらだったんだろうかと調べると民事訴訟はまだ決着ついていないらしい(2022年7月に提訴したばかり)。
請求額は、ACCSの記事によると、漫画村のアクセス総数5億PVに対して19億(1PV当たり3.8円)。
総額は大きいけど、ファスト映画の方が再生当たりの金額が大きい。

まぁ5億でも19億でも個人で払える金額ではないし、回収不可という意味では単価などは些細なことなのかもしれない。
「漫画村」運営者に対して、総額19億円の損害賠償を求め提訴(https://www2.accsjp.or.jp/activities/2022/news142.php)

海賊版誘導「リーチサイト」東北で初摘発…容疑の男「犯罪になると思わなかった」
インターネットで海賊版サイトに利用者を誘導する「リーチサイト」を運営したとして、宮城県警は15日、東京都豊島区、会社役員の男(50)を著作権法違反の疑いで逮捕した。
(https://news.yahoo.co.jp/articles/bad65d424693d66505b8ebdb3258505515408f86)

リーチサイト摘発のニュース。全国7例目らしい。
今回はアダルト動画のリーチサイト。
2020年10月にリーチサイト規制が施行されて以来、警察が活発に取り締まってる模様。
CODAのニュース(http://www.coda-cj.jp/news/news.html)等で確認できた範囲だと、
2022年11月:東京/アダルト動画
2022年9月:北海道/アニメ
2022年7月:群馬/アニメ
2022年2月:群馬/映画
2022年2月:東京/漫画
全国7例あるそうなので上記プラス2件。
サイトのジャンルは漫画からアダルト動画まで網羅。
立法の発端的に漫画メインかなと思ってたけど、実績見るとオールジャンル取り締まり。

アフィ的観点では、ついにエログの終焉。トドメ。という感じ。
一時期XVIDEOのリンクを貼り付けるアダルトアフィリエイト流行ってたけど、今や昔。過去に作った放置サイトも消しておいたほうが無難かもしれない。

バラバラ〜仮初レインボーローズ〜

にじさんじのCD。買ってたのが届く。
にじレジの歌。リアルグッズはかさばるのであまり買わないのだけど、これはついポチってしまった。

前にグッズ買ったときはにじさんじプリントのダンボールで届いて微妙に恥ずかしい気持ちになったけど、今回は無地のダンボールににじさんじテープ。改善されててうれしい。

CDは満足度高い。
1000円という安さだけど、本体も梱包もデザイン凝ってるのが楽しい。
特典のシールもファン的で好き。ただデカジャケットは扱いに困る。イラストは好きだけど、壁に飾るのが正解なのか?
Reverseバージョンが好き。これを聞くために買ったまである。

iPhone SE(第3世代)

機種変更。
iPhone8からの切り替え。
4年くらい使ってて、バッテリーの持ちが悪くなってきたのが大きな理由。
特にGPSとか使うと一瞬で充電切れるのがストレス。

ソフトバンクストアで購入。
品切れしてるとかなんかで見た気がしててたけど2日くらいで届く。
価格は7万円くらい。

データ移行はクイックスタートが便利だった。
LINEも電話番号で勝手に引き継いでくれて便利。
やるまで知らなかったけど色々改善されてるものだなぁ。

機能的にはiPhone8と差異ない。
バッテリー強ければ満足。

アクセサリー類も購入。
最初は大事に扱いたい。