コケムスシェルター

人生設計

来年から念願の社会人。

自立した人間になりたい。と思う。精神的にも生活的にも。
大学時代は、ひとり暮らしをして、掃除、洗濯、料理、など家事スキル全般は習得した。スキルと言うほど大したものではないけど。
しかし、金銭面は、親に甘えっぱなし。

<支出>
学費:8万円/月
家賃:3.5万円/月
通信費:0.3万円/月
で、月11万円、年間130万円、4年間520万円。
で、色々と加算合計して大体年間150万円くらい。4年間では600万円。全く子供ってのは金がかかるな。

その他食費光熱費の生活費は、奨学金と、バイト代から捻出。
<支出>
食費:3万円/月
雑費:1.5万円/月
光熱費:0.5万円/月
で、月5万円、年間60万円。4年間180万円。

<収入>
バイト収入は平均して月々4万円くらい。食費くらいはまかなえたか。年間48万円、4年間192万円。

<負債>
奨学金は4年間で合計250万円借りた。

<資産>
現在の貯金残高は、
現金:10万円
口座1:15万円(電気ガス引き落とし口座)
口座2:58万円(株用)
口座3:66万円(バイト給料)
口座4:145万円(奨学金残高)
で、合計294万円。

計算終わって思うことは、奨学金は必要なかったな。学費に当てる予定だったけど、うちの両親が頑張ってくれたらしい。感謝。
奨学金を返済しなければならない。月々1.5万円で15年あとに完済予定。
できるだけ早く返したい。全財産を使えば、払えるけど、無利子だし、そんな焦る必要もないだろう。

先々か。欲しい物、好きな人、したいこと、災厄。……積もり積もり増えていく欲望と困難に勝てるのか?大変だわ、生きていけるかな?

まぁ、「死なない程度に生きていく」くらいならできそう。
もともと倹約家というか、物欲がない人間で、更に彼女には振られ、金を使う先もない。

何して生きて行こう?
仕事はそこそこ頑張るだろう。遊ぶ暇も、悩む暇もないくらい熱中できたらいいけど、働いてみないことには分からない。
趣味といえば、漫画とアニメ。特に変わったこともなく……。

結局、中学の頃に思い描いたまま、成長したな。
地元の高校に進み、そこそこの大学に進学し、そこそこの企業に就職する。でなければ公務員になる。そんな「安定」した進路を取るのだろうと思っていた。
実際、地元の高校に進み、有名私大に進学し、中堅企業に就職した。王道w
「安定は目的じゃなく手段だ」なんて事言う人もいるけど、どうなんだろう?
自分もそんなこと言えたらカッコイイけど、別に“敢えて”安定を選んできた訳ではなく、ただ「楽な」道を選んできただけだし。
「安定は目的でも手段でもなく、漫然と過ごした結果だ」こんなところか。カッコ悪いw
まぁ、悪いとは思ってないが少々退屈ではある。覇道を選ぶほど冒険家じゃないが、たまにはハラハラドキドキが欲しかったりするだわ。

それはともかくとして、未来設計。
今22歳の自分が思い描く未来は、「25歳くらいで結婚して、子供作って、育てて、死ぬ。もちろん転職などしない。」
引き続き王道。しかしも結局また叶いそうな気がする……良くも悪くも。
これは、理想の生き方なのか、妥協な生き方なのか?
普通が好きなのか、普通にしかなれないのか。でももしかしたら努力してやっと普通に到達したのかも。
普通のポテンシャルを持っているというのが傲慢な過信だったのかも。
勉強能力とか、作業効率は、標準くらいかなとは思う。
でも、コミュニケーション能力は、最低限の空気が読める程度。人を楽しませる能力に至っては、底辺だろう。

「結婚して、子供作って、育てて、死ぬ。」実際どうなんだろう?難しいのかな?
相手を選ばなければ簡単だろう。30くらいの結婚したがってる人とか捕まえたら、できるんだろうと思う(失礼w)

しかし、人生を考えると、親の偉大さを思い知る。
20代前半で結婚し、夫婦円満、3人の子供を育てた。良い人生だったか否かは、あとは子供の成長次第かな。あんまり適当に生きてたら申し訳ない。

だわー。
結局欲しいものは、奥さんと子供欲しいな。
理想はないなぁ、自分のこと好きでいてくれる人なら誰でもいいや。
オプションで、顔が可愛くて、性格が良くて、胸が大きくて、明るくて、ならなお良し。欲が深いか?

そんなものが手に入ったなら、幸せ。それさえ手に入ったなら、幸せ。
「良い人と結婚する」これが目標だな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。