本好きの下剋上【アニメ】

目覚めると、そこは本のない異世界だった–活字中毒で本を偏愛する大学生・本須麗乃は、不慮の事故で命を落とす。それは、念願である図書館への就職が決まってすぐのことだった。気が付くと麗乃は、貧しい兵士の娘・マインとして転生していた。そこは、魔法を持つ貴族が支配し、厳しい身分制度が存在する異世界の街・エーレンフェスト。マインは、本があれば生きていけると自分を鼓舞する。ところが、識字率が低く印刷技術もないこの世界では、貴重で高価な本はお貴族さまのもの。兵士の娘では、とても手が届かない。どうしても本が読みたいマインは決意する。「本がなければ作ればいい」体力もない。お金もない。あるのは麗乃時代に読み漁った読書による膨大な知識だけ。果たして、マインは本を作ることができるのか!?マインの本を作る冒険が、いま始まる。©香月美夜・TOブックス/本好きの下剋上製作委員会

アマプラで見る。
最新19話まで。
”本好き”が呪いみたいで面白い。精神異常のバッドステータス。
女性向けかと思って敬遠してたけど、普通に楽しめる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です