引っ越しメモ

転勤で引っ越す。県は跨がない転勤だったので引っ越しは必須では無いのだけど、通勤が面倒なので引っ越す。
前のところは5年住んだ。壁の薄いレオパレス。治安は良くなかったけど、まぁそう悪くなかったかな。
治安悪い地域あるある~
・自転車のブレーキがうるさい
・夜中に奇声が聞こえる
・電気系の粗大ゴミは誰かが持っていく。
転居先は今より少し田舎。車買うか迷い中。
今回の引っ越しは会社補助無くてつらい。引っ越し代くらい出してくれても良いのに。忠誠値が下がる。
引っ越し代は税込み33000円。
退去費用が3万円くらい。
初期費用は16万円。
引っ越してからも、つくづくと思うけど、レオパレスの部屋はベッドと机椅子要らないのが良い設計だよなぁ。
「下収納の上ベッド」設計めっちゃ良いのにレオパレス以外でないのはなぜなのか。
あとカーテンも標準装備でいいのになぁと引っ越しのたびに思う。あと宅配ボックスも。
しかしまぁ転居先の方が良い点も多い。
・家賃が安い(部屋というより立地が要因)
・部屋が広い
・キッチンにまな板を置くスペースが確保できる(前は流しの角でまな板)
・実用に堪えるIHヒーター(レオパレスのIHはクソ)
・静か(立地要因)
割と1Fが好きで今まで1Dが多かったのだけど、今回は上階。
エレベーター無いのもあって、登るのがいちいちしんどい。まぁ防犯が良いのは良いか。
引っ越しは手続きが面倒。まぁ最近はネットで出来ることも増えたのは良い。
水道と郵便はネットで出来た。
ガスと電気は大阪ガスにする。支払いがまとまるのが嬉しい。
転出は郵送する。マイナンバーカードあれば転出証明書は要らないらしい。

特例転出届は、普通の転出届と何が違うのですか
市外へ転出される場合、転出の届け出と転入の届け出の2回、市区町村の窓口へ行く必要がありました。
特例転出届の場合、あらかじめ特例転出届を転出側の市区町村に郵送することで、窓口での届け出を転入側の一度だけですますことができます。
※なお、特例転出の届出ができるのは、マイナンバーカード(個人番号カード)または住基カードをお持ちの方、および、
マイナンバーカード・住基カードをお持ちの方と一緒に転出されるご家族の方だけです。

何回か引っ越ししたけど、引っ越し時期って結局いつが安いのか分からん。
家賃的には、退去の家賃は日割りではなく月末までの事が多くて、入居の家賃は日割り家賃を払う必要あるので、家賃が重複しないように月末まで前の家に住むのがベスト。
ただ3/末とかにすると引っ越し屋の費用が高くなるイメージ。
まぁ3月は例外として、普通に月末が安いか。
引越し後、平日に有給とって色々手続きしてきた。
転入届(市役所)→免許証の住所変更(警察署)→水道の自動振替(郵便局)
家賃はいつも半年ごとくらいに手動で振り込んでたけど、自動振込を設定しようとした。が、手数料高くてやめる。5万円までの振り込みで550円の手数料らしい。
調べたら楽天銀行が手数料安くてネットで手続きできるっぽい。口座開設しようかな。
その他の住所変更
・ゆうちょ
・証券会社
・ふるさと納税の未着分

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です