空の青さを知る人よ【映画】

山に囲まれた町に住み、暇さえあれば大好きなベースを弾いて音楽漬けの毎日を過ごす17歳の高校二年生・相生あおい。そんなあおいが心配でしようがない姉・あかねの二人は、13年前に事故で両親を失って以来、二人きりで暮らしている。そんなある日。町で開催される音楽祭のバックミュージシャンとして、あかねのかつての恋人であり、あおいに音楽の楽しさを教えてくれた、金室慎之介の名前が発表された。過去と現在をつなぐ、「二度目の初恋」が始まる。(C)2019 SORAAO PROJECT

☆☆☆☆☆
アマプラ映画。
非常に面白かった。
『あの花』、『心が叫びたがってるんだ。』とともに三部作らしい。
もうなんというか過不足無く面白い。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です