大和葛城山【登山】

5年ぶり2回目、大和葛城山。
前回は、奈良側から登ったが、今回は大阪側から。
近鉄富田林駅からバスで水越峠へ。
朝は「08:20」と「09:50」の2本。
富田林駅前 ⇒ 水越峠 バス時刻表
寝ぼけてて手前の葛城登山口で降りてしまい、徒歩でバス1駅分歩く。
↓登山口(ダイヤモンドトレールの金剛山と葛城山の間)

↓山頂

↓山頂には自販機等完備。食事や日帰り入浴もできる。

↓キャンプ場。テントはこの木の板の上に張るらしい。

↓キャンプ場横を抜けて少し言ったとこに分岐。青崩方面へ進む。

↓天狗谷道はかなり急斜面続く。後半は沢沿い。下りも辛いけど登りはもっとキツそう。あと道も若干分かりづらい箇所もあって、初見で登りはオススメできない。

↓バス停に戻る。

帰りのバスは、「14:59」と「16:59」。
葛城登山口 ⇒ 富田林駅前 バス時刻表
バス葛城登山口駅(08:51)→水越峠(10:00)→山頂(12:00)→バス葛城登山口駅(14:00)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です