岳 -ガク-【映画】

日本有数の名山・北アルプス山系。島崎三歩は山岳救助ボランティアとして登山者たちの命を守っている。本格的な冬シーズンが訪れたある日、雪山で猛吹雪により多重遭難が発生した。三歩の訓練を受けていた山岳遭難救助隊の新人・久美は、仲間と共に救助に向かったが、彼らを待ち受けていたものは想像を絶する雪山の脅威だった。遭難寸前のその時、三歩の取った行動は…!? (C)2011 「岳 -ガク-」製作委員会 (C)2005 石塚真一/小学館

☆☆☆
アマプラ映画。
原作は未読。漫画的表現っぽいのが実写で見ると若干寒い。
登山者目線ではなく、救助者目線なのが珍しく感じた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です