あまくない砂糖の話【映画】


アマプラ映画。
アンチ砂糖の映画。
砂糖食べたら不健康になったドキュメントみたいな内容。
全部砂糖のせいにしてて面白い。特に果糖を敵視している。
太る原因はカロリーだと思っていたので、同じカロリー摂取で砂糖摂取の方が太ったという登場人物の実験結果はそんな可能性も有るのかと新鮮に感じた。
ただ全体的に信憑性は薄い気がした。
一番引っかかりを覚えたのは、
・砂糖がダメだけど、炭水化物はOK(同じブドウ糖では?)
・砂糖がダメだから、合成甘味料もNG(果糖が原因ではないのか?)
の2点。
所詮甘いものアンチの戯言か。
しかし虫歯の原因は砂糖というのは正しい気がする。
まぁ作中の事例は、砂糖摂取よりも歯磨き習慣の問題な気がするが。
信憑性が薄いと思いつつも、観たあとはちょっと砂糖は控えようかと思ってしまうのがなんとなく悔しい。甘いものを控えたい人は見たら良いと思う。そんな映画。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です