移動都市/モータル・エンジン (吹替版)【映画】

たった60分で文明を荒廃させた最終戦争後の世界。残された人類は空や海、そして地を這う車輪の上に移動型の都市で創り出し、他の小さな都市を“捕食”することで資源や労働力を奪い生活している。“都市が都市を喰う”、弱肉強食の世界へと姿を変えたこの地上は、巨大移動都市“ロンドン”によって支配されようとしていた。他の都市を次々に飲み込み成長を続けるロンドンを前に、小さな都市と人々が逃げるようにして絶望的な日々を送る中、一人の少女が反撃へと動き出す。

☆☆☆☆
アマプラ映画。
スケール感が面白かった。最序盤のロンドンの強大さにスゲーってなるとこからの展開が好き。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です