はるやまの罠

ちょっと恥ずかしかった話。
紳士服といえば、『アオキ』『はるやま』『青山』と思ってた。
で、シャツとネクタイ買いに”はるやま”に行ったのだが、レジでポイントカードと優待券出したら、「違う会社です」と。マジか。
思っていた方の”はるやま”は『はるやま商事株式会社』

はるやま商事株式会社(はるやましょうじ、Haruyama Trading Co.,Ltd.)は、岡山市北区表町に本社を置くアパレル関連企業。主に紳士服を製造・販売し、西日本を中心とした関東以西の地域で、紳士服のはるやま等の店舗運営を行う。
002

行った”はるやま”は『株式会社はるやまチェーン』

株式会社はるやまチェーンは、北海道札幌市豊平区にある紳士服販売を中心とするアパレル関連企業である。
同じく「はるやま」のブランドでチェーン展開するはるやま商事は、創業者が同族兄弟であるものの、全く別の企業であり、資本関係などはない。
001

らしい。
大体西にあるのが、『はるやま商事』で東にあるのが『はるやまチェーン』。紛らわしい。
シャトレーゼが全国にあること、コーナンが北陸にないことに次いでショッキングな事実である。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です