コケムスシェルター

アフィリエイトでは生きられない。

タイトル:仏教思想のゼロポイント: 「悟り」とは何か

著者:魚川 祐司

出版社:新潮社

発行日:2015-04-24

アフィ歴2年。
悟る。アフィリエイトでは生きられない。

マジ無理。

時間や人間関係に縛られることなく、だらだらと生きていくことを夢見てたけど、無理。

【理由1】収入が安定しない
今日暇にかまけて家計簿つけてたのだけれども、つくづく思った。
特に「クリック報酬型」の広告収入がクリック単価に左右されすぎる。昨年のものを見ても同じサイト同じ広告会社にて月平均が最高で12円、最低で4円。三倍差とかえげつない。
「成果報酬型」でも最大手アマゾンが昨年に報酬額の上限を1000円にしたり、フィギュア商品の紹介料率を0.5%に下げるなど変動が激しい。
ということで、「時期・景気的な要因」、「広告代理店の恣意的な要因」などでアフィリエイターの収入は大きく左右される。今月20万円稼げても来月は10万円になるかもしれないのである。半端な収入では安心して生きてはいけない。

【理由2】サイト危機
たとえばアダルトサイトは法律違反であり、いつ警告が来て閉鎖に追い込まれるかわからない。たとえばグーグルアドセンスは規約が厳しく、いつ使えなくなるかわからない。たとえば時流のサイトはいつか人気がなくなってアクセスが途絶えるかもしれない。たとえば検索エンジンに嫌われた時、アクセス元を絶たれるかもしれない。たとえば下手な文章を書き炎上し、サイト閉鎖を余儀なくされるかもしれない。
不安は尽きない。いつ収入元あるいはサイトが消えてしまうかわからないのである。

ということでもうあきらめた。やだやだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


1件のコメント

  1. 匿名 より:

    雑魚乙