読んだ本【2020年2月】

1-13巻。
原作完結したと聞いて。7巻くらいまでは前に読んだことあったけど、再読。
ハーレムものではあるけど、女の子側に葛藤が多いのが特徴な気がする。三玖が好き。
5人とも可愛いけど、全員負けヒロイン感あるのはなぜなのか。

9巻。
令嬢剣士の陵辱パートは次巻。
今映画やってるらしい。映画館行くほどではないけど、DVDとかで見たい。

19巻。
クライマックス近い。早く続き読みたい。

Kindle Unlimited本。
調べ物で読む。強迫性障害の主婦が書いてたブログの書籍版。
読み物として面白かった。
強迫性障害(主に不潔恐怖症)の症状とその時気持ちが綴られてるのが良いなと思う。
症状はなんとなくわかった気がするけど、治療というと難しそうだなと思った。
この著者も20年来の症状らしいし、妊娠出産とか環境の変化でも変わらない。本人も治したい意思があるっぽいのに治らない。

ネット調べで効果ありそうな治療は、
・投薬治療(セロトニン不足が原因?)
・認知行動療法(暴露反応妨害法:ショック療法的な)
・忙しくすれば症状ましになる(暇になると症状がひどくなる?)
・家族等は巻き込みには応じないほうが良い?
らしい。まぁ精神病だし一概にはなんともだけど。まぁ投薬が一番効果的かな。

バンブルビー【映画】

☆☆☆
アマプラ映画。
勧善懲悪なヒーロー物。面白かった。

『トランスフォーマーシリーズ』のスピンオフ作品らしい。
トランスフォーマーシリーズは、子供の頃観てたアニメ『超生命体トランスフォーマー ビーストウォーズⅡ』だけ知ってる。変形ロボット玩具持ってたな。懐かしい。

Switchで買ったゲームいろいろ【ゲーム】

Switch買ったので色々ゲームを買い漁っていた。
買ったはいいけどクリアせずに投げそうな書き留め。

名前だけ知ってたゲーム。
ゼルダBOWとかウィッチャーとかホライズンとかと似た雰囲気。探索楽しいけど戦闘が泥試合感。全体的に取っ付きにくさがある。面白いけど最後まではプレイしないかも。

3DアクションPRG。
入手武器がランダムなのが好き。

シュミレーションRPG。
操作感がもっさりしてて嫌。

パーティーFPS。
一人で遊ぶゲームではなかった。

二次元エロ画像サイト

最近二次元エロ画像サイトが増えてる。系列っぽいやつ。
去年の夏くらいからポツポツ増えて、今30サイトくらいある気がする。誰が運営してるのだろうか。

運営システムは、「画像の保管サーバーを共有してて、それぞれのサイト記事に画像URL貼り付ける」みたいな感じ。
アフィ塾的なタイプか、会社的なタイプか。あるいはSEOの実験か。

同じサイト量産しても儲からなさそうだし塾系かなー。しらんけど。

絶滅しそうだった2次画像エログ。再興の日は来るのか。

タッカーとデイル 史上最悪にツイてないヤツら【映画】

凶悪な殺人鬼と勘違いされてしまった2人の男が巻き込まれる事件を描いたスプラッターコメディ。気のいいタッカーとデイルは念願だった別荘を手に入れ、休暇を過ごしにやってくるが、近くでキャンプをしていた大学生グループから人里離れた山小屋に住む殺人鬼と勘違いされてしまう。さらに、2人が川で溺れかけていた女子大生を助けたことが誤解を生み、血まみれの死人が続出する事態へと陥っていく。

☆☆☆☆
アマプラ映画。
非常に面白かった。山荘の修二と彰。
スプラッターとコメディの組み合わせは初めて観た気がする。コメディ感強めで終始笑える。
なんとなくホーム・アローン味も感じた。

新型肺炎

新型肺炎が最近流行しているらしい。

新型コロナウイルスは、見つかってから10日余りしかたっておらず、感染力や毒性などはまだよくわかっていない。同じくコロナウイルスによって起きる、重症急性呼吸器症候群(SARS)や中東呼吸器症候群(MERS)と比べると、感染力、毒性は弱いというのが大方の専門家の見方だ。だが、ウイルスは変異することで特性を変えて感染力や毒性を増すことがあることから、今後の推移に注意が必要だ。

 SARSは2002~03年にかけて中国を中心に流行した。東京医科大の濱田篤郎教授によると、致死率は1割ほどで、1人の患者から広がる感染は2、3人程度だったという。また、2012年から中東を中心に患者の発生が続くMERSの致死率は3割強で、感染力はやや弱く患者1人から1人に感染が広がる程度だ。
https://www.asahi.com/articles/ASN1Q6JFJN1QULBJ00K.html

調べると何年か前に流行ったSARSと同じ”コロナウイルス”らしい。
SARSって新型インフルエンザって言われていた気がするけど、インフルエンザと肺炎ってどういう関係?

肺炎(はいえん、英: Pneumonia)とは、肺の炎症性疾患の総称である。

肺炎は結構広い概念らしい。
インフルエンザウイルスが原因で肺炎になることもある。コロナウイルスが原因でなる肺炎が今話題の新型肺炎。

新型がニュースになっている原因は新型故にワクチンが無いこと。
自然治癒力で生存出来るか否かが左右される。

致死率高いと怖さ感じる。
インフルエンザの致死率が0.1%未満らしい。
SARSが10%くらい。

ところで新型って名前つかないのかな。